« トッテナム、ウェストハムのイングランド代表GKグリーンに興味 | トップページ | 慈善試合、ロナウドフレンズ対ジダンフレンズ »

2008年11月19日 (水)

イングランド代表、MFウォルコットが練習で肩を脱臼

Walcott dislocates shoulder
 アーセナルのイングランド代表MFテオ・ウォルコット(19)が、19日にアウェーで行なわれる親善試合のドイツ戦に向けた練習中に肩を脱臼し、同試合を欠場する見込みとなった。

 イングランド代表では他にも怪我によりMFスティーブン・ジェラード(リバプール)、MFフランク・ランパード、MFジョー・コール、DFアシュリー・コール(共にチェルシー)、FWウェイン・ルーニー、DFリオ・ファーディナント、DFウェズ・ブラウン(共にマンU)、FWエミール・ヘスキー(ウィガン)、GKジョー・ハート(マンC)らが欠場する。

 また、イングランド代表ではMFデイビッド・ベッカム(L.Aギャラクシー)がシーズン終了後による試合感不足により招集されていない。

|

« トッテナム、ウェストハムのイングランド代表GKグリーンに興味 | トップページ | 慈善試合、ロナウドフレンズ対ジダンフレンズ »

イングランド代表」カテゴリの記事

怪我人情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/25471944

この記事へのトラックバック一覧です: イングランド代表、MFウォルコットが練習で肩を脱臼:

« トッテナム、ウェストハムのイングランド代表GKグリーンに興味 | トップページ | 慈善試合、ロナウドフレンズ対ジダンフレンズ »