« チェルシー、FWシンクレアが期限付きでバーミンガムに移籍か? | トップページ | イングランド代表、親善試合で宿敵ドイツに勝利! »

2008年11月20日 (木)

アーセナル、MFウォルコットが再び肩を手術か?

Walcott set for shoulder surgery
 ドイツ戦に向けた代表練習で肩を脱臼したアーセナルのMFテオ・ウォルコット(19)が、今後手術を受ける可能性がでてきた。

 ウォルコットは2007年にも肩を脱臼する怪我を負い、その際には手術を受けて長期離脱を余儀なくされた。

 また、同選手は先日のストーク戦でも肩を痛めて負傷退場したが、その時にはドクターの判断により手術は回避していた。

|

« チェルシー、FWシンクレアが期限付きでバーミンガムに移籍か? | トップページ | イングランド代表、親善試合で宿敵ドイツに勝利! »

イングランド代表」カテゴリの記事

プレミアリーグ」カテゴリの記事

怪我人情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/25502780

この記事へのトラックバック一覧です: アーセナル、MFウォルコットが再び肩を手術か?:

« チェルシー、FWシンクレアが期限付きでバーミンガムに移籍か? | トップページ | イングランド代表、親善試合で宿敵ドイツに勝利! »