« トッテナム、またもポーツマスからコーチを引き抜き! | トップページ | プレミアリーグ、結果(8日、9日)アーセナルがマンUに勝利! »

2008年11月10日 (月)

チェルシー、バタシー元発電所脇に新スタジアムを建設か!?

Chelsea considering new 75 000 stadium at Battersea Power Station
 チェルシーは現在使用中の4万2千人収容の本拠地『スタンフォード・ブリッジ』から、新たに7万5千人を収容する新スタジアムをバタシー地区に建設するのではと報じられた。 建設費は1000億円前後。

 クラブ創設103年を誇るチェルシーは、ロンドン市内でも高級住宅エリアに本拠地を構えているが、5km離れたバタシー地区の元発電所に隣接した場所に新スタジアムの建設を計画しているもよう。 また、以前はアールズ・コート・エキシビジョンセンター脇に建設する案も出ていた。

|

« トッテナム、またもポーツマスからコーチを引き抜き! | トップページ | プレミアリーグ、結果(8日、9日)アーセナルがマンUに勝利! »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/25195238

この記事へのトラックバック一覧です: チェルシー、バタシー元発電所脇に新スタジアムを建設か!?:

« トッテナム、またもポーツマスからコーチを引き抜き! | トップページ | プレミアリーグ、結果(8日、9日)アーセナルがマンUに勝利! »