« サンダーランド、FWチョプラに古巣カーディフが興味 | トップページ | プレミアリーグ、10月の月間ベストゴールは!? »

2008年11月 6日 (木)

ポーツマス、アダムス新監督の誘いで伝説のベルカンプが英国へ電撃復帰か!?

Adams keen on Bergkamp
 先日アシスタントコーチから監督へ昇格したポーツマスのトニー・アダムス新監督がマーティン・キーオン氏に引き続き同じく現役時代の旧友であるアーセナル往年の名選手、元オランダ代表FWデニス・ベルカンプ氏(39)ともコーチ要請に向けて話し合いを持つようす。

 アダムス監督は、

 「遅くなるよりはなるべく早くスタッフを揃えたい。週末までにはね」

 「数人と会う予定だよ。私の旧友2、3人とも会話する予定だ」

 「マーティン(・キーオン)とは前向きな交渉ができた。それからベルカンプもいるよ。彼はアヤックスでユースチームを請け負っているが本当に良いやつだよ」

 「彼とはまだ話していない。まだ数人と話す必要があるよ」

 「(コーチは)大事なパートなんだ。このクラブにはすでに良い人材がいる。だが私の選んだ人材も必要なんだ。早ければ早いほどいいね」

 「言っておくけど、別に元アーセナルの選手である必要は無いんだよ」と、コメントした。

  また当のベルカンプ氏は先日、英国営放送BBCラジオ『London 94.9』にて、

 「イングランドで監督をやる気はないのかい?と良く聞かれるんだ。もちろん。答えはイエスだよ」

 「イングランドでは素晴らしい時間を過ごした。フットボールをと取り巻く環境を考えれば素晴らしい国だよ。将来何らかの形で帰ってきたいね」

 「監督ライセンスが取得できたら、まずは若い世代を受け持ってみたい。おそらくそれはオランダ国内での仕事だろうけど」とコメントしている。

 11年間を過ごしたアーセナルで通算400試合以上に出場し2006年にスパイクを脱いだ同氏は、現在オランダの古巣アヤックスでコーチ訓練生としてフットボール指導者への道を歩んでいる。

 絶妙なタッチで魔法のように華麗なトラップ、パス、シュートを繰り出し、またゴール前での冷静さから「アイスマン」とも呼ばれたアーセナルの伝説の名選手、デニス・ニコラス・マリア・ベルカンプのプレーは以下をクリックしてご覧ください。

 Written by Marek

Ts84 ベルカンプ -Not Flying Dutchman- Tシャツ(エンジ)【サッカーショップ・サッカーグッズ FOOTBALLFAN】

|

« サンダーランド、FWチョプラに古巣カーディフが興味 | トップページ | プレミアリーグ、10月の月間ベストゴールは!? »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/25076420

この記事へのトラックバック一覧です: ポーツマス、アダムス新監督の誘いで伝説のベルカンプが英国へ電撃復帰か!?:

« サンダーランド、FWチョプラに古巣カーディフが興味 | トップページ | プレミアリーグ、10月の月間ベストゴールは!? »