« アストン・ヴィラ、FWヘアウッドの行く末は不明確 | トップページ | UEFA杯グループリーグ第3節、結果(3日)マンCはPSGとスコアレスドロー »

2008年12月 4日 (木)

現在欧州得点王のレッドブルのオーストリア年間最優秀選手FWヤンコがプレミアへの夢を表明!

Janko admits English dream
 ブラックバーン・ローヴァーズを始めプレミアリーグの数クラブが興味を示しているとみられるオーストリアのレッドブル・ザルツブルクに所属するオーストリア代表FWマルク・ヤンコ(25)がイングランドでプレーすることが夢であると語った。

 ヤンコは、

 「イングランドまだ私の夢なんだ」

 「そこではフットボールはよりずっと激しくて速い。もう別世界だよ」

 「そこに行く選手は誰だって慣れるのにいくらか時間が必要になるんだ。たとえトップクラスの国際的スターでもね」

 「だけどいつだって最終的には質が一番重要になってくるんだ。私にはやっていく自信があるよ」と、コメントした。

 オーストリア・ブンデスリーガにて29得点を挙げ、現時点でヨーロッパ得点王のヤンコは今年のオーストリア年間最優秀選手に選ばれている。

 また以前、ヤンコの代理人であるGeorg Stangassinger氏は、

 「3クラブと話し合いを行ったよ」

 「1つのクラブはすでに書面で関心を伝えてきたよ。全てが上手く運べば冬までには事が進展するかもね」と、コメントしていた。

 またザルツブルクのスポーツディレクターであるHeinz Holzhauser氏は、

 「ヤンコはうちの最も突出した選手でクラブに多くをもたらしてくれている」

 「彼はピークに達しようとしている。どのクラブにも安くは売らないよ」と、コメントしていた。

 Written by Marek

|

« アストン・ヴィラ、FWヘアウッドの行く末は不明確 | トップページ | UEFA杯グループリーグ第3節、結果(3日)マンCはPSGとスコアレスドロー »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

移籍情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/25898354

この記事へのトラックバック一覧です: 現在欧州得点王のレッドブルのオーストリア年間最優秀選手FWヤンコがプレミアへの夢を表明!:

« アストン・ヴィラ、FWヘアウッドの行く末は不明確 | トップページ | UEFA杯グループリーグ第3節、結果(3日)マンCはPSGとスコアレスドロー »