« マンC、インテルのモウリーニョ監督をターゲットに!? | トップページ | エヴァートン、フィオレンティーナのFWパッツィーニ獲得に苦戦? »

2008年12月30日 (火)

エヴァートン、ロコモティフがFWオデムウィンギーへの接触を否定

Lokomotiv derail Odemwingie talk
 週末にエヴァートンがロシアのロコモティフ・モスクワに所属するナイジェリア代表FWピーター・オデムウィンギー(27)の獲得に動いているとの報道がされたが、ロコモティフ側がこれを否定した。

 ロコモティフのNikolai Naumov会長は、

 「公式な申し込みは無い。全く無い」

 「彼らと話さえしていない。交渉を開始したければ一通送ってくるようお願いしたい」

 「オデムウィンギーに関してだが、ローン契約は論外だ。選手はもしかしたらチームに溶け込めていないかもしれない。価値に見合った申し込みがあったときのみ売る可能性が出てくる」と、コメントした。

 FWヤクブとFWヴォーンを長期の怪我で欠くエヴァートンは1月の移籍市場でストライカーを買う資金が無いために期限付きローン契約での補強を目指しているようす。

 Written by Marek

|

« マンC、インテルのモウリーニョ監督をターゲットに!? | トップページ | エヴァートン、フィオレンティーナのFWパッツィーニ獲得に苦戦? »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

移籍情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/26636452

この記事へのトラックバック一覧です: エヴァートン、ロコモティフがFWオデムウィンギーへの接触を否定:

« マンC、インテルのモウリーニョ監督をターゲットに!? | トップページ | エヴァートン、フィオレンティーナのFWパッツィーニ獲得に苦戦? »