« トッテナム、レアルのラモス監督がFWパブリュチェンコ獲得を画策!? | トップページ | ストーク、ロングスロー職人DFデラップがラストスローか? »

2008年12月18日 (木)

移籍解禁のロシア代表エースFWアルシャビンの希望はバルサ、マンU、チェルシー!

Arshavin eyes top two
 1月市場での移籍に向けて他クラブとの交渉の許可を受けたロシアのゼニト・サンクト・ペテルブルクに所属するロシア代表FWアンドレイ・アルシャビン(27)が希望のクラブの名を口にした。

 アルシャビンは、

 「まだ国外でプレーする願望はあるよ。スペインかイングランドでプレーしたい」

 「バルセロナが僕の意中のチームだ。イングランドだったらマンチェスター・ユナイテッドとチェルシーだね」と、コメントした。

 アルシャビンはユーロ2008でのロシアを準決勝にまで導いた衝撃的な活躍を受け今夏はトッテナム・ホットスパーかスペインのバルセロナへ移籍するとみられていた。

 Written by Marek

【サッカーショップ加茂】クラブワールドカップ マンチェスターユナイテッドのグッズはこちら!

|

« トッテナム、レアルのラモス監督がFWパブリュチェンコ獲得を画策!? | トップページ | ストーク、ロングスロー職人DFデラップがラストスローか? »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

移籍情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/26281473

この記事へのトラックバック一覧です: 移籍解禁のロシア代表エースFWアルシャビンの希望はバルサ、マンU、チェルシー!:

« トッテナム、レアルのラモス監督がFWパブリュチェンコ獲得を画策!? | トップページ | ストーク、ロングスロー職人DFデラップがラストスローか? »