« ポーツマス、MFディアラが復帰間近 | トップページ | トッテナム、新スタジアムイメージを公開! »

2008年12月17日 (水)

トッテナム、レドナップ監督が1月にGK補強を示唆

Redknapp mulls signing new keeper
 トッテナムのレドナップ監督は1月の移籍マーケットで新たなGKを獲得する意志があることを明らかにした。

 今季序盤戦で不安定なパーフォーマンスを見せたブラジル代表GKエウレリオ・ゴメス(27)に不安を抱えながらもレドナップ監督は、

 「もし彼がこのようなパフォーマンス(マンU戦0−0)ができれば全く問題ないだろう」

 「しかし、私は彼のバックアップとして新たなGKの獲得を考えている」とコメントしている。

 ゴメスは今季開幕前にPSVからトッテナムに加入したが、今季序盤戦は低調なパフォーマンスが続き、チームの下位低迷に加担してしまった。 また、ここ最近ではPSVへの復帰の噂も上がっている。

|

« ポーツマス、MFディアラが復帰間近 | トップページ | トッテナム、新スタジアムイメージを公開! »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

移籍情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/26256566

この記事へのトラックバック一覧です: トッテナム、レドナップ監督が1月にGK補強を示唆:

« ポーツマス、MFディアラが復帰間近 | トップページ | トッテナム、新スタジアムイメージを公開! »