« アーセナル&トッテナム、エスパニョールがDFフィナンの1月移籍を否定 | トップページ | ポーツマス、セルティックのMFスコット・ブラウンを狙う? »

2008年12月25日 (木)

アーセナル、新主将MFセスクが4ヶ月離脱で大打撃!

Cesc out for four months
 日曜日のリバプール戦にてハーフタイムでの途中交代を余儀なくされたアーセナルのスペイン代表MFセスク・ファブレガス(21)の膝靭帯の怪我の状態が全治3、4週間であると判明した。

 アーセナルのアーセン・ベンゲル監督は、

 「この知らせは良くない。膝靭帯部分的損傷だからね。3、4ヶ月かかる」

 「4ヶ月とみなしている。彼はできるだけ早く復帰できるよう必死になってくれるだろうが、私たちは4ヶ月とみなしている」

 「当然私たちは彼を失うことになる。だが彼がピッチ上に立てないという現実を受け入れそれを埋め合わせる道を見つけなければならない」

 リバプールのMFシャビ・アロンソによるセスクへのタックルに関して、

 「あのタックルはフェアーで正当なものだよ」

 「あれは十分起こりうるものだ。受け入れなければならない。純粋に事故的なものだった」

 1月移籍市場での補強に関して、

 「そうだね。十分ありえる。ただクラブ内での解決策もある。絶望的ではない」

 今冬の移籍が濃厚なロシアのゼニト・サンクトペテルブルクに所属するロシア代表アンドレイ・アルシャビンについて聞かれると、

 「今の時点では誰も出て行く予定はないし誰か来る予定もないよね」と、コメントした。

 Written by Marek

|

« アーセナル&トッテナム、エスパニョールがDFフィナンの1月移籍を否定 | トップページ | ポーツマス、セルティックのMFスコット・ブラウンを狙う? »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

怪我人情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/26489643

この記事へのトラックバック一覧です: アーセナル、新主将MFセスクが4ヶ月離脱で大打撃!:

« アーセナル&トッテナム、エスパニョールがDFフィナンの1月移籍を否定 | トップページ | ポーツマス、セルティックのMFスコット・ブラウンを狙う? »