« ポーツマス&ボルトン、ニューカッスルのMFバートン獲得失敗? | トップページ | ブラックバーン、コート・ジ・ボワール代表DFゾロのトライアルに合意 »

2009年1月13日 (火)

リバプール、ベニテス監督がマンUのファーガソン監督を痛烈批判!

Rafa launches Fergie attack
 リバプールのラファエル・ベニテス監督がマンチェスター・ユナイテッドのアレックス・ファーガソン監督に激しく反撃し後半戦に向け心理戦が勃発した。

 ベニテス監督は、

 「マンチェスターにて監督方とフットボール・アソシエーション(FA)とでリスペクト・キャンペーンについての会議があったんだよ」

 「私の意見ははっきりしている。ファーガソン氏はキャンペーンを忘れて審判をつぶしにかかっていた。アトキンソン氏を、ハケット氏をつぶしにかかっていた」

 「いくつか事実を目にしたよ。11月1日。彼らはハルと対戦していたよ。ファーガソン氏は審判のマイク・ディーンに突っかかり不適切な言動により2試合のベンチ入り禁止処分と罰金10,000ポンドを課された」

 「我々はリスペクト・キャンペーンを始めた。それは(昨季の)オールドトラッフォードでマスチェラーノの退場処分を受けてのものだった」

 「そのときの審判(スティーヴ・ベネット)は彼らがウィガンと対戦したときも審判を務めていた。彼はリオ・ファーディナンドのハンドを見逃しウィガンにPKを与えなかった。彼らはその試合に勝ち、この試合でタイトルを勝ち取った」

 「今季もそのときと同じ審判が同じ試合(対ウィガン戦)で審判を務めることになると思うよ」

 「これも真実だ。リスペクト・キャンペーンのさなか、ファーガソン氏はマーティン・アトキンソンとキース・ハケットに対するコメントを受けFAから不適切な言動の疑いをかけられた」

 「彼は罰せられなかった。こうゆうことで罰せられることのない監督はこのリーグでも彼だけだよ」

 またファーガソン監督のリバプールはトップでいることのプレッシャーに対処できないとの発言について、

 「驚いたよ。でも事実を話さないといけない。これは重要だと思う。彼らは私たちがリーグのトップにいることに神経質になっているんだよ」

 「はっきりさせておきたい。私は早い時期に心理戦をしたくはないんだよ。彼らは始めたがっているようだがね」

 「それから彼は試合日程についても話していたね。2年前、私たちは土曜日アウェイでのキックオフの時間の早い試合がたくさんあったよ。ユナイテッドは日曜日に試合があったけどね。それでも私たちは何も言わなかった」

 「現在彼は全てに文句を言っている。みながユナイテッドに反対している。だがシーズンの後半戦、彼らはリーグ上位の全てのチームとホームで対決することになる。彼らにとってはすばらしいアドヴァンテージだよね」

 「だがクリスマスにユナイテッドは29日に試合があって、他のチームはみな28日に試合があった。私たちはアウェイのニューカッスル戦をボルトン戦の2日後に闘った。40時間後にプレーしたんだよ。それでも文句は言わなかった」と、コメントした。

 Written by Marek

【サッカーショップ加茂】リバプール レプリカユニフォーム

|

« ポーツマス&ボルトン、ニューカッスルのMFバートン獲得失敗? | トップページ | ブラックバーン、コート・ジ・ボワール代表DFゾロのトライアルに合意 »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/27089832

この記事へのトラックバック一覧です: リバプール、ベニテス監督がマンUのファーガソン監督を痛烈批判!:

« ポーツマス&ボルトン、ニューカッスルのMFバートン獲得失敗? | トップページ | ブラックバーン、コート・ジ・ボワール代表DFゾロのトライアルに合意 »