« アーセナル、ついにゼニトのロシア代表FWアルシャビン獲得! | トップページ | サンダーランド、トッテナムのFWベントを狙っていた »

2009年2月 6日 (金)

エヴァートン、シャルケのFWクラニー獲得の望みが叶わず!

Toffees missed out on Kuranyi
 ドイツのシャルケ04に所属するドイツ代表FWケヴィン・クラニー(26)が今冬移籍市場でエヴァートンに移籍寸前であったと同選手の代理人が明かした。

 クラニーの代理人であるBarry Silkman氏は、

 「(移籍市場最終日は)大変忙しかったよ。だが私が進めていた契約は成立しなかった。3日間無駄に働いたように感じるよ」

 「最初は完全移籍契約に向けて始めたんだ。そのごローン契約に方向転換して、結局最終的にそのドイツのクラブ、シャルケはその選手をローンでも出さなかった」

 「ケヴィン・クラニーという名の選手のことだよ。彼はエヴァートンに行く予定だった」

 「デイヴィッド(エヴァートン監督)は(クラニーとジョーの)二人とも欲しがっていた。ストライカーに関して明らかに困っていたからね。ジョーを獲得したようにケヴィンも獲得していたかもしれない」

 「彼は4年前にケヴィンを見て完全に彼のことを気に入っていると言ってくれたよ。だが彼の契約には2,500万ユーロという契約条項が含まれていた。これは多額だよ」

 「だからローン契約を成立させようと本当に必死で動き回ったよ。選手はシャルケで不満を抱えていたしデイヴィッドが本当に、本当に彼を気に入っていることを知っていたからね」

 「言うまでもなく契約は実現しなかった。だから夏まで待ってそのとき何ができるか確認しなければならない」と、コメントした。

 クラニーに関しては今冬移籍市場でエースFWサンタクルスを確保したブラックバーン・ローヴァーズのサム・アラーダイス監督も興味を抱いていたことを認めている。

 Written by Marek

|

« アーセナル、ついにゼニトのロシア代表FWアルシャビン獲得! | トップページ | サンダーランド、トッテナムのFWベントを狙っていた »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

移籍情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/27831145

この記事へのトラックバック一覧です: エヴァートン、シャルケのFWクラニー獲得の望みが叶わず!:

« アーセナル、ついにゼニトのロシア代表FWアルシャビン獲得! | トップページ | サンダーランド、トッテナムのFWベントを狙っていた »