« アーセナル、待望のロシア代表FWアルシャビン獲得が遅れる! | トップページ | 大雪の影響で移籍市場最終期限延長! »

2009年2月 3日 (火)

トッテナム、FWロビー・キーンが移籍市場最終日にリバプールから電撃復帰!

Keane seals Spurs return
 昨夏に移籍金1,800万ポンドでトッテナム・ホットスパーからリバプールへ移籍したアイルランド共和国代表FWロビー・キーン(28)が今冬移籍市場最終日の2日、月曜日にトッテナムへの復帰を果たした。

 キーンは、

 「夏にトッテナムを出たのは難しい決断だったよ」

 「正しい移籍ではなかったことが分かった」

 「私の退団によってがっかりさせられたと感じているスパーズファンがいることは分かってる。だけど私がこのクラブに全てを捧げることを彼らに保証するよ。このクラブはものすごいファンに支えられている。彼らの全てのサポートに応えたい。私たちはうまくやっていける。そしてリーグ順位表で上に行くために戦うんだ」と、コメントした。

 キーンは日曜日のチェルシー戦でリバプールのメンバーから外されてスタンド観戦を余儀なくされていたため、移籍の可能性が高まっていた。

 トッテナムは今冬移籍市場でキーンの他にも、昨年冬にポーツマスへ移籍したイングランド代表FWジャーメイン・デフォー(26)を、先月26日には昨夏にサンダーランドへ移籍した元フランス代表DFパスカル・シンポンダ(29)を取り戻している。

 Written by Marek

|

« アーセナル、待望のロシア代表FWアルシャビン獲得が遅れる! | トップページ | 大雪の影響で移籍市場最終期限延長! »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

移籍情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/27748330

この記事へのトラックバック一覧です: トッテナム、FWロビー・キーンが移籍市場最終日にリバプールから電撃復帰!:

« アーセナル、待望のロシア代表FWアルシャビン獲得が遅れる! | トップページ | 大雪の影響で移籍市場最終期限延長! »