« UEFAハイライト、決勝トーナメント1回戦:1st-leg | トップページ | エヴァートン、FWサハが復帰間近! »

2009年2月20日 (金)

ニューカッスル、残留に向け主力FW3選手が復帰!

Magpies handed triple boost
 ニューカッスル・ユナイテッドのナイジェリア代表FWオバフェミ・マルティンス(24)、オーストラリア代表FWマーク・ヴィドゥカ(33)、イングランド代表FWアラン・スミス(28)が日曜日の対エヴァートン戦で出場可能となるようす。

 マルティンスはヘルニアのため12月半ばから戦列を離れていた。

 ヴィドゥカはアキレス腱の怪我により今季は未だに5試合の出場に留まっているが前節、対WBA戦にて途中出場を果たしている。

 スミスは足と足首の怪我のため今季は一度も出場を果たしていない。

 Written by Marek

|

« UEFAハイライト、決勝トーナメント1回戦:1st-leg | トップページ | エヴァートン、FWサハが復帰間近! »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

怪我人情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/28234989

この記事へのトラックバック一覧です: ニューカッスル、残留に向け主力FW3選手が復帰!:

« UEFAハイライト、決勝トーナメント1回戦:1st-leg | トップページ | エヴァートン、FWサハが復帰間近! »