« ポーツマス&チェルシー、エリクソン現メキシコ代表監督が続投を表明! | トップページ | ウェストハム、怪我を乗り越えた19歳FWディクソンと契約 »

2009年2月11日 (水)

チェルシー、ヒディング現ロシア代表監督が兼任を検討!来週にも答えが!?

Hiddink to decide on Blues
 月曜日にルイス・フェリペ・スコラーリ監督を電撃解任したチェルシーの新監督候補として最有力とみられ、すでにロシアフットボール協会からシーズン終了までの一時的処置を前提にチェルシーとの交渉が認められているフース・ヒディング現ロシア代表監督が両チーム監督職の兼任を考慮している。

 ヒディング監督は、

 「公式に言っておきたい。ロシア代表チームを離れる話は全く無い」

 「私は引き続きここに残りチームを率いる。非常に快適で落ち着いているからね」

 しかし、もし監督職を兼任できるとしたらと尋ねられ、

 「君は『もし』という言葉を正しく使うね」

 「その選択肢を否定することはできない。だが今はそれを考察しているところだ。もし全てが適切に用意されたら、ロンドン行きもあり得る」

 「数日のうちに最終的な答えを出すよ」

 ただ、日曜日のチェルシーのFAカップ5回戦、対ワトフォード戦について、

 「いや、それはありそうにないことだ。早くには決まらないと思うよ」と、コメントした。

 Written by Marek

|

« ポーツマス&チェルシー、エリクソン現メキシコ代表監督が続投を表明! | トップページ | ウェストハム、怪我を乗り越えた19歳FWディクソンと契約 »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/27995897

この記事へのトラックバック一覧です: チェルシー、ヒディング現ロシア代表監督が兼任を検討!来週にも答えが!?:

« ポーツマス&チェルシー、エリクソン現メキシコ代表監督が続投を表明! | トップページ | ウェストハム、怪我を乗り越えた19歳FWディクソンと契約 »