« アーセナル、FWエドゥアルドが復帰戦でいきなり2ゴール!『人生最高の一日』 | トップページ | ハル、クラブ最高額で獲得したMFブラードが今季絶望! »

2009年2月17日 (火)

マンU、レアルからMFロナウド獲得発言が再燃!

Real hold Ronaldo hope
 スペインのレアル・マドリードのヴィセンテ・ボルダ会長がマンチェスター・ユナイテッドのポルトガル代表MFクリスティアーノ・ロナウド(24)の獲得に自信を示した。

 ボルダ会長は、

 「私は彼(ロナウド)をベルナベウ(レアルの本拠地)で見ることになると信じているよ」と、コメントした。

 昨夏EURO後にはレアルが全力でロナウドを獲りにかかり最大の話題となっていたが、マンUはアレックス・ファーガソン監督を先頭にロナウドを守り切っていた。

 Written by Marek

|

« アーセナル、FWエドゥアルドが復帰戦でいきなり2ゴール!『人生最高の一日』 | トップページ | ハル、クラブ最高額で獲得したMFブラードが今季絶望! »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

移籍情報」カテゴリの記事

コメント

ユナイテッド・サポーターとしては、
この話題、うんざりです。

移籍の話は、マーケットが開いているときだけで、十分ではないでしょうか?

なぜなら、サッカー好きが見たいのは、ピッチの上でのプレイであって、言葉の戦いではないからです。

投稿: kotaro | 2009年2月20日 (金) 15時36分

選手の移籍ってのもサッカーの醍醐味のひとつなんだけどね~

投稿: | 2009年3月29日 (日) 23時09分

>kotaroさん、

スミマセン、ご返信が遅くなりまして…。
英国で暮らしておりますと、このような憶測の噂話でもニュースで取り上げられますし、新聞の一面を飾ることもあります。御贔屓のチームや選手の移籍話や、一方的に叩かれる記事が載っているとヘコむこともありますが、ピッチ外での駆け引きもフットボールの魅力だとも思います…

また、当サイトの位置づけとしてこのようなニュースは取り上げていかなければならない部分もありますので、今後とも何卒宜しくお願い致します。

投稿: 編集長 | 2009年3月30日 (月) 01時26分

 編集長へ。

 誤解を与えるようなコメントを書いてしまい、こちらこそ、すいませんでした。

 私のコメント内容は、編集長宛ての言葉ではなく、『白いクラブの会長へ』の言葉のつもりで書きました。
 こちらの言葉が不足していて、誤った解釈を生じさせたことを、お詫びいたします。

 貴サイトによる、この記事本文の掲載、並びに、編集長からの返信内容には、何一つ間違いはありません。
 サイト運営上、当然の掲載だと思います。

 また、編集長が気遣ってくださった当方としても、まったく気を悪くしておりません。
 むしろ、こちらからの、誤解を与えるコメント内容に、恥じ入るばかりです。

 最後になりますが、これからも、最新情報を、楽しみに、お待ちしております。

kotaroより

投稿: kotaro | 2009年5月 4日 (月) 15時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/28165733

この記事へのトラックバック一覧です: マンU、レアルからMFロナウド獲得発言が再燃!:

« アーセナル、FWエドゥアルドが復帰戦でいきなり2ゴール!『人生最高の一日』 | トップページ | ハル、クラブ最高額で獲得したMFブラードが今季絶望! »