« チェルシー、DFフェレイラが今季絶望! | トップページ | チェルシー、FWドログバが絶え間ない移籍話に終止符を打つ? »

2009年3月 9日 (月)

ニューカッスル、FWヴィドゥカがハムストリング怪我再発も軽症?

Injury setback for Viduka
 今季そけい部とハムストリングの怪我に苦しめられているニューカッスル・ユナイテッドのオーストラリア代表FWマーク・ヴィドゥカ(33)が再びハムストリングを負傷したが、長期離脱とはならないようす。

 治療中のジョー・キニアー監督の代わりにニューカッスルの指揮を執っているクリス・ヒュートンコーチは、

 「マークがトレーニング中に負った怪我は軽いよ」

 「マンチェスター・ユナイテッド戦では彼を外した。だが長く戦列を離れるとは思はない」と、コメントした。

 ヴィドゥカは今季1試合に先発出場したのみ。

 Written by Marek

サッカーショップ加茂オリジナル! CITY ATTACK

|

« チェルシー、DFフェレイラが今季絶望! | トップページ | チェルシー、FWドログバが絶え間ない移籍話に終止符を打つ? »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

怪我人情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/28533394

この記事へのトラックバック一覧です: ニューカッスル、FWヴィドゥカがハムストリング怪我再発も軽症?:

« チェルシー、DFフェレイラが今季絶望! | トップページ | チェルシー、FWドログバが絶え間ない移籍話に終止符を打つ? »