« アーセナル、主将MFセスクの復帰まであと4週間! | トップページ | プレミアリーグ、結果(7日)サンダーランドがトッテナムとドロー »

2009年3月 9日 (月)

リバプール、主将MFジェラードは諦めない!

Gerrard rallies Reds
 プレミアリーグで消化試合の1試合少ないマンチェスター・ユナイテッドと勝ち点差7の3位につけるリバプールのイングランド代表MFスティーヴン・ジェラード(28)が大逆転優勝に向け意気込みを語った。

 ジェラードは、

 「(火曜日のサンダーランド戦は)快勝だった。みんなの気分を高めたよ」

 「今季はホームで苦しんでいる。でもミッドウィークでは辛抱強く戦い報いを受けた。勝利といいパフォーマンスで盛り返すことが大事だったんだ」

 「翌日の夜はニューカッスルがユナイテッドと対戦しているのを見ていて苛立ったよ。ユナイテッドがポイントを落とすかもしれないといった時間があったからね。ニューカッスルが押していた。それから彼らが2点目を決めかけたとき僕は席を離れていたよ」

 「ユナイテッドは上手くプレーして結果を得ているようだ。でも彼らにポイントを落とす可能性があると信じていれば、遅かれ早かれそれは起こると確信してるよ」

 「溝を広げさせないことが大事だ。彼らのミスにつけこむ用意をしておかないといけない。もちろん僕らはみんなオールドトラッフォードでの一戦がどれほど大きいか分かっているよ」

 「僕らのシーズンはまだまだ終わっちゃいない。僕らはタイトル争いを諦めてなんかいないよ。それにチャンピオンズリーグでは1−0で勝ち越しているんだ」

 「みんなが前向きで快活でいることが大事だよ。落ち込んだり何かに悩んだりするんじゃなくてね」

 また怪我によりここ2試合を欠場しているFWフェルナンド・トーレスについて、

 「不満がたまる日々が続いたよ。本当に僕は彼と一緒にプレーするのが大好きだからね。それに彼の発言を新聞で読んだところ彼も僕とプレーするのが大好きだからね」

 「理想を言えば一緒にプレーしたままシーズンを終えたい。チームのためにいいパフォーマンスを見せながらね」

 「数日前に彼と話したよ。彼は本当に楽観的なようだったよ。だから彼が火曜日に向けて怪我を克服できることを祈ってるよ。だって、僕がどうしてもエヴァートン戦でプレーしたいっていうのは知ってるよね。彼のマドリード戦への思いも絶対同じようなものだからね」と、語った。

 Written by Marek

【サッカーショップ加茂】リバプール レプリカユニフォーム

|

« アーセナル、主将MFセスクの復帰まであと4週間! | トップページ | プレミアリーグ、結果(7日)サンダーランドがトッテナムとドロー »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/28533485

この記事へのトラックバック一覧です: リバプール、主将MFジェラードは諦めない!:

« アーセナル、主将MFセスクの復帰まであと4週間! | トップページ | プレミアリーグ、結果(7日)サンダーランドがトッテナムとドロー »