« リバプール、バー騒動MFジェラードへの容疑が一つ晴れる! | トップページ | チェルシー、コイン投げ返しのFWドログバに警察から警告! »

2009年3月23日 (月)

トッテナム、復活のMFレノンと2014年まで契約延長&レドナップ監督が指導不足を指摘!

Harry - Spurs let Lennon down
 トッテナム・ホットスパーのイングランド代表MFアーロン・レノン(21)がクラブと新たに5年契約を結んだ。そのレノンを例に挙げハリー・レドナップ監督はこれまでのクラブの指導不足を指摘した。

 レドナップ監督は、

 「彼にはあのスピードと技術がある。だが彼が本当にボールの受け方やボールのとり方を教わったとは思えない」

 「彼に相手の背後に就くことを教えたよ。背後に走ればたとえボールが来ていなくてもサイドバックは気になって下がっていく」

 「多くの選手が長年指導を受けていない。選手はプレーして子供の頃にやったことをやって、そのまま高いレベルへ行ってしまう。それだからトップレベルのウィンガーがそんなにいないんだよ」

 また昨夏に1,700万ポンドでブラックバーンから獲得したMFデイヴィッド・ベントリーについて、

 「あの人たちはレノンのことが気に入らなかったのかもね。それでベントリーと契約した」

 「何で2人の右サイドプレイヤーと契約するかな。おかしいよね」と、コメントした。

 2005年にリーズからトッテナムに加入したレノンはクラブのスタープレイヤーの1人となったがここ数年は調子を落とし昨夏にはリバプールへの移籍も噂に挙がっていたが、レドナップ監督が就任して以来最近では新戦力ベントリーを押し退け目覚しい活躍を見せイングランド代表再召集に着実に近づいている。

 Written by Marek

|

« リバプール、バー騒動MFジェラードへの容疑が一つ晴れる! | トップページ | チェルシー、コイン投げ返しのFWドログバに警察から警告! »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

移籍情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/28755880

この記事へのトラックバック一覧です: トッテナム、復活のMFレノンと2014年まで契約延長&レドナップ監督が指導不足を指摘!:

« リバプール、バー騒動MFジェラードへの容疑が一つ晴れる! | トップページ | チェルシー、コイン投げ返しのFWドログバに警察から警告! »