« トッテナム、レドナップ監督がミランへローン中のベッカムに興味 | トップページ | トッテナム、DFドーソンが足首靭帯損傷で3週間離脱へ! »

2009年4月28日 (火)

マンU、FWテヴェス慰留に全力を尽くす!

Utd 'working on' Tevez stay
 マンチェスター・ユナイテッドのアレックス・ファーガソン監督は今季で2年間のローン契約が切れる予定で、他クラブへの移籍を示唆しているアルゼンチン代表FWカルロス・テヴェス(25)の確保に必死なようす。

 ファーガソン監督は、

 「彼がプレーした試合が重要な試合だったかそうでなかったかはまた別の問題だ。だが彼は結構多くの大きい試合でプレーしているよ。彼に不満を持ってもらいたくない。われわれにとって重要な選手だからね」

 「困難なのはいくつか選択肢があるときだ。私はもうひとりのストライカーを買った。ベルバトフをね。それにロナウドをストライカーとして起用する選択肢も持っていた。自分で招いた問題だよ。いい選手はみんな全試合でプレーしたいからね」

 「だが彼らはこのリーグで全試合プレーすることはできない。それは無理だよ。彼は本当はここに残りたいんだと思うし、そこに働きかけていくよ」

 「彼にはそのことを何度も話したよ。私にできることはもうそんなにないよ」と、コメントした。

 最近ではテヴェスの移籍先としてリバプールが噂にあがっている。

 先日テヴェスは、

 「たくさんオファーが来てる。スペインからだけじゃない」

 「どのクラブに行けるのか、何が可能なのか見ていく必要がある」

 「お金のことだけ考えなきゃいけないってことはないさ。家族の心地よい生活も確保しなくちゃいけない。特に娘のために」

 「だから考えなきゃいけないことはたくさんある」

 「たとえ3、4ゴール決めても他の試合に出られない。本当にいい選手がたくさんいる。でも俺にはプレーする必要がある」

 「毎日練習しているし、チームメイトに対しても誰に対しても悪いことは何も言っていない。ただ来シーズンに向けていくつか他の選択肢があることは事実だ」

 「たくさん選手がいてみんなプレーする必要がある。でも俺は居場所を失ったわけじゃない」

 「重要な試合でプレーしていないんだよ。チェルシーとの『クラシコ』でプレーできなかった。そうゆう試合でこそプレーしたいんだよ」と、コメントしていた。

  Written by Marek

【サッカーショップ加茂】マンチェスターユナイテッド レプリカユニフォーム

|

« トッテナム、レドナップ監督がミランへローン中のベッカムに興味 | トップページ | トッテナム、DFドーソンが足首靭帯損傷で3週間離脱へ! »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

移籍情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/29335123

この記事へのトラックバック一覧です: マンU、FWテヴェス慰留に全力を尽くす!:

« トッテナム、レドナップ監督がミランへローン中のベッカムに興味 | トップページ | トッテナム、DFドーソンが足首靭帯損傷で3週間離脱へ! »