« リバプール、MFベナユン&DFヒーピア負傷にも前向き? | トップページ | カペッロ代表監督がFWオーウェンに代表復帰の可能性を残す! »

2009年4月 2日 (木)

マンU、インテルのモウリーニョ監督にも断れない監督職

Jose - Hard to reject United
 イタリアのインテル・ミラノ率いるジョゼ・モウリーニョ監督が、もしマンチェスター・ユナイテッド監督就任の話が来れば断れないことを表明したが、マンチェスター・ユナイテッドのサー・アレックス・ファーガソン監督がすぐに辞めるとも思えないようす。

 モウリーニョ監督は、

 「どの監督がノーと言える。誰もノーとは言えないさ」

 「マンチェスター・ユナイテッドは世界でも数少ない誰もノーと言えないクラブのうちに入っているよ」

 「だが何よりまず2010年に彼が去るとは思えない。そんなこと信じないよ」

 「何年経っても彼は彼だと思う。確実に同じ人だ。健康で幸せで。だから彼に辞める理由など見つからない」

 「それに本当に彼にはまだまだ行ってほしい。まだ続けて欲しいんだよ。なにしろ彼はすばらしいからね」と、コメントした。

 先週、ファーガソン監督の息子であり現在ピーターボロ(3部)を率いているダレン監督が、マンUがリバプールのリーグタイトル数に追いつけばファーガソン監督が引退するかもしれないとの思いを明かしていた。

 マンUのディレクターでありクラブの伝説であるサー・ボビー・チャールトン氏はモウリーニョ監督にファーガソン監督の後釜としてオファーを出す気はないことを表明している。

 Written by Marek

【サッカーショップ加茂】マンチェスターユナイテッド レプリカユニフォーム

|

« リバプール、MFベナユン&DFヒーピア負傷にも前向き? | トップページ | カペッロ代表監督がFWオーウェンに代表復帰の可能性を残す! »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/28926440

この記事へのトラックバック一覧です: マンU、インテルのモウリーニョ監督にも断れない監督職:

« リバプール、MFベナユン&DFヒーピア負傷にも前向き? | トップページ | カペッロ代表監督がFWオーウェンに代表復帰の可能性を残す! »