« アーセナル、FWウォルコットが新たに長期契約にサイン! | トップページ | ミドルズブラ、降格危機の中主将DFポガテツが膝手術で離脱! »

2009年5月11日 (月)

ブラックバーン、アラーダイス監督が1月のFWクラウチへの興味を明かす

Big Sam admits Crouch interest
 ブラックバーン・ローヴァーズのサム・アラーダイス監督が昔からポーツマスのイングランド代表FWピーター・クラウチ(28)に興味を抱いていたこと、そして今年1月にも退団が囁かれたFWロケ・サンタクルスの代役として考慮していたことを明かした。

 アラーダイス監督は、

 「基本的に例えばの話だよ。もしロケが出て行っていたらピーター・クラウチに興味を寄せていただろうね」

 「もしポーツマスが財政難のために売る気があったのなら興味を寄せていただろう。ただそうはならなかった」

 「私がボルトンにいたとき彼をQPRから、そしてその後はアストン・ヴィラから取ろうとしていたよ」

 「ボルトンの会長には非常に価値のある選手を逃したと話していたよ。QPRのころ彼はたったの100万ポンドだったからね。それから彼がどれだけ凄い選手か知ることになったよ。今もまだそのことを考えている」と、コメントした。

 2m超の長身を誇り、巧みなポストプレー、ドリブル、アシストを見せ、時にはアクロバティックなゴールを決め、ここ数年は強烈なミドルも備えてきた個性溢れるピーター・クラウチのプレーは以下をクリックしてご覧ください。

 Written by Marek

|

« アーセナル、FWウォルコットが新たに長期契約にサイン! | トップページ | ミドルズブラ、降格危機の中主将DFポガテツが膝手術で離脱! »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

移籍情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/29557466

この記事へのトラックバック一覧です: ブラックバーン、アラーダイス監督が1月のFWクラウチへの興味を明かす:

« アーセナル、FWウォルコットが新たに長期契約にサイン! | トップページ | ミドルズブラ、降格危機の中主将DFポガテツが膝手術で離脱! »