« トッテナム、レドナップ監督はサンダーランドのFWシセへの動きを否定! | トップページ | アーセナル、ゼニトのFWポグレブニャクがガナーズ入りに前向き »

2009年5月13日 (水)

アーセナル、FWアルシャビンは未だ左サイド起用に当惑!

Arshavin 'baffled' at Arsenal
 1月にロシアのゼニト・サンクトペテルブルクから移籍金1,500万ポンドでアーセナルに加入して以来10試合で6得点と大活躍を見せているロシア代表FWアンドレイ・アルシャビン(27)だが、本来のセンターではなく左サイドでのプレーを要求されることにまだ納得できていないようす。

 アルシャビンは、

 「最初の3ヶ月での目標は特定のゴール数を達成することじゃなくて僕がイングランドでやっていけるか知ることだった」

 「時にはここでうまくやって行けると感じるし、時にはそうでないと感じる。そしてそれはたぶん僕が左サイドミッドフィルダーとしてプレーしているからだろう」

 「まだそのポジションでやって行けるという考えには至ってない。正直、そうしなきゃいけないってことが僕を悩ませるよ」

 「左サイドウィンガーとしてうまくプレーできるのかどうか、ただ神の御加護を受けているだけなのかどうか分からない」と、コメントした。

 圧倒的なスピード、巧みなテクニック、一瞬の判断力、天性の発想力、正確かつ多彩なパスで鮮やかなカウンターを演出し、類稀な得点感覚でゴールを量産する、ゼニトをUEFAカップ制覇に、ロシアをEURO2008ベスト4に導いた正真正銘のファンタジスタ、アンドレイ・アルシャビンのプレーは以下をクリックしてご覧ください。

(ゼニト時代)

 Written by Marek

【サッカーショップ加茂】アーセナル レプリカユニフォーム

|

« トッテナム、レドナップ監督はサンダーランドのFWシセへの動きを否定! | トップページ | アーセナル、ゼニトのFWポグレブニャクがガナーズ入りに前向き »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

移籍情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/29601450

この記事へのトラックバック一覧です: アーセナル、FWアルシャビンは未だ左サイド起用に当惑!:

« トッテナム、レドナップ監督はサンダーランドのFWシセへの動きを否定! | トップページ | アーセナル、ゼニトのFWポグレブニャクがガナーズ入りに前向き »