« プレミアリーグハイライト、最終節 | トップページ | サンダーランド、ローン契約のFWシセ返還の方針へ »

2009年5月27日 (水)

リバプール、FWヴォロニンがローン先のヘルタへ別れ?

Hertha pass on Voronin
 今シーズン期限付きローン契約にてドイツのヘルタ・ベルリンでプレーしていたリバプールのウクライナ代表FWアンドレイ・ヴォロニン(29)が来季はヘルタに残らないことを明らかにした。

 ヴォロニンは、

 「(日曜日のカールスルーエ戦が)ヘルタ・ベルリンの選手としての僕の最終戦だったよ」

 「クラブとファンの今後の成功を祈りたいね」と、コメントした。

 今季11得点を挙げたヴォロニンはヘルタのチャンピオンズリーグ出場権獲得に向けリーグ3位以上でのフィニッシュを目指していたが、惜しくも4位に終わっていた。

 Written by Marek

【サッカーショップ加茂】パラメヒコ ライト

|

« プレミアリーグハイライト、最終節 | トップページ | サンダーランド、ローン契約のFWシセ返還の方針へ »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

移籍情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/29810578

この記事へのトラックバック一覧です: リバプール、FWヴォロニンがローン先のヘルタへ別れ?:

« プレミアリーグハイライト、最終節 | トップページ | サンダーランド、ローン契約のFWシセ返還の方針へ »