« アーセナル、ライスアシスタントコーチ退職説を否定! | トップページ | プレミアリーグ、13日(結果&ハイライト)マンUが逆転勝利でV王手! »

2009年5月15日 (金)

マンU、救世主FWテヴェスへの完全移籍オファーを明かす!

United hold Tevez talks
 起用法に不満を漏らし、今夏で2年間のローン契約が切れることもあって移籍が強く噂される中、ここ数試合で劇的な大活躍を見せているマンチェスター・ユナイテッドのアルゼンチン代表FWカルロス・テヴェス(25)の完全移籍に向けての話はずっと続いているとサー・アレックス・ファーガソン監督が打ち明かした。

 ファーガソン監督は、

 「小柄ながらもの凄い選手だよ。私の残ってもらいたいという気持ちを彼は知っている」

 「今日彼と軽く話したよ。デイヴィッド・ジルが今日何回か話し合いを行って進展が見られた。確かだよ。かなりね」

 「手に入れたいものを手に入れられることを望んでいる。いつも、いつもこう言ってすまないね。だがこれは決してかわらない」

 テヴェスを保有している交渉相手のスポーツ・メディア・インヴェストメントについて、

 「我々はフットボールクラブと交渉しているのではない。これが厄介だね」

 「カルロス、彼自身は大丈夫だと思う。彼にオファーした条件はいいものだと思うよ」と、コメントした。

 つい先日代理人がプレミアのクラブへの移籍をほのめかしたテヴェスの移籍先としてはチェルシー、リバプール、マンチェスター・シティの名が噂に挙がっている。

 Written by Marek

【サッカーショップ加茂】クリスマスプレゼントはこちら!

|

« アーセナル、ライスアシスタントコーチ退職説を否定! | トップページ | プレミアリーグ、13日(結果&ハイライト)マンUが逆転勝利でV王手! »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

移籍情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/29622320

この記事へのトラックバック一覧です: マンU、救世主FWテヴェスへの完全移籍オファーを明かす!:

« アーセナル、ライスアシスタントコーチ退職説を否定! | トップページ | プレミアリーグ、13日(結果&ハイライト)マンUが逆転勝利でV王手! »