« マンU、GKフォスターが親指手術で2ヶ月離脱へ | トップページ | アストン・ヴィラ、ボロのサウスゲート監督に同情&ニューカッスルにも容赦なし! »

2009年5月22日 (金)

ミドルズブラ、続投希望のサウスゲート監督はブーイングにショック

Southgate hurt by boo-boys
 降格ゾーンからの大脱出を図る中、土曜日のアストン・ヴィラ戦で1-1と引き分け崖っぷちに追い込まれたミドルズブラのガレス・サウスゲート監督が試合後のサポーターからのブーイングに傷ついたと語った。

 サウスゲート監督はブーイングが監督続投に思いに影響したかと問われ、

 「衝撃だったよ」

 「だけど試合後でそんな風に感情が高ぶったんだと思う。私もテンションが高くなっていた。サポーターの感情もね」

 「シーズン終了時にどうなっていようと私は休暇に入る。もし私たちがリーグに残れなかったら、私はまたこのチームを連れて戻って来たい。そのことはかなりはっきりしているよ」

 「でもたまにああいう反応には短期的にだけど傷つくよ。疑いようなくね」

 「私は1時間、1時間を生きている。そのことを考えずに起きる日はないし、そのことを考えずに眠る夜はない」

 「それで傷つかないといえば嘘になるよ。ただ私はそれに対処できるくらい十分大人だよ」と、コメントした。

 Written by Marek

|

« マンU、GKフォスターが親指手術で2ヶ月離脱へ | トップページ | アストン・ヴィラ、ボロのサウスゲート監督に同情&ニューカッスルにも容赦なし! »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/29730851

この記事へのトラックバック一覧です: ミドルズブラ、続投希望のサウスゲート監督はブーイングにショック:

« マンU、GKフォスターが親指手術で2ヶ月離脱へ | トップページ | アストン・ヴィラ、ボロのサウスゲート監督に同情&ニューカッスルにも容赦なし! »