« アーセナル&マンC、ポルトが元J2得点王FWフッキへのオファーを却下!? | トップページ | チェルシー、ミランのFWパトが残留を主張! »

2009年6月28日 (日)

ハル、ブラウン監督がライリー審判への不適切発言で罰金!

Brown fined over Riley remarks
 ハル・シティのフィル・ブラウン監督が昨季FAカップ準決勝、対アーセナル戦後のインタビューでのマイク・ライリー主審と副審へのコメントを受けてFAから2,500ポンドの罰金を科された。

 ブラウン監督は2-1で敗れた当試合後、アーセナルのDFウィリアム・ガラスがオフサイドポジションから得点を決めたと主張し、ハルはアーセナルに敗れたのではなくホームの群衆に影響された審判団に敗れたと述べていた。

 またブラウン監督はアーセナルのMFセスク・ファブレガスを当試合後にハルのアシスタントコーチであるブライアン・ホートン氏につばを吐いたとして非難していたが、その後FAがセスクの疑いを晴らしている。

サッカーショップ F.B.F

 Written by Marek

|

« アーセナル&マンC、ポルトが元J2得点王FWフッキへのオファーを却下!? | トップページ | チェルシー、ミランのFWパトが残留を主張! »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/30310643

この記事へのトラックバック一覧です: ハル、ブラウン監督がライリー審判への不適切発言で罰金!:

« アーセナル&マンC、ポルトが元J2得点王FWフッキへのオファーを却下!? | トップページ | チェルシー、ミランのFWパトが残留を主張! »