« フラム、WBAのMFグリーニングのローン移籍がついに成立! | トップページ | アストン・ヴィラ、ポーツマスのDFディスタン獲得に向けオファー? »

2009年8月25日 (火)

マンC、エヴァートンのDFレスコット獲得へ金銭面合意!

Everton agree Lescott fee
 マンチェスター・シティはエヴァートンのイングランド代表DFジョレオン・レスコット(27)の獲得に向けてクラブ間で金銭面合意に至った。移籍金は2,400万ポンド前後。

 マンチェスター・シティはクラブ公式サイト上にて、

 「マンチェスター・シティはジョレオン・レスコットの移籍に関してエヴァートンと合意に至ったことを発表します」

 「移籍に向けてあとは当選手との個人条項合意とメディカルチェックを残すのみです」と、述べている。

 また、エヴァートンは、

 「モイーズ(エヴァートン監督)は当選手の姿勢に顕著な変化がみられ、その結果レスコットに退団を認めることがクラブにとって一番有益であると決断したと表明しました」

 「ビル・ケンライト会長はエヴァートンにとって最高の契約を結ぶために労を惜しみませんでした。そしてマンチェスター・シティの当初のオファーより相当額引き上げることに成功しました」

 「レスコットはマンチェスター・シティへ出向き、個人条項交渉とメディカルチェックがうまくいけばサインすることになります」と、述べている。

 エヴァートンのデイヴィッド・モイーズ監督はこれまでマンCからのオファーを2度断り、レスコットからの移籍志願書も却下するなど徹底抗戦していた。

 レスコットは2006年にウルヴスから移籍金500万ポンドでエヴァートンに加入して以来113試合出場14得点を記録している。

 Written by Marek


キャプテン翼モデル登場!!即日発送送料無料adidas SUPER STAR 35th ANNIVERSARY EXPRESS SERIES...

|

« フラム、WBAのMFグリーニングのローン移籍がついに成立! | トップページ | アストン・ヴィラ、ポーツマスのDFディスタン獲得に向けオファー? »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

移籍情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/31105114

この記事へのトラックバック一覧です: マンC、エヴァートンのDFレスコット獲得へ金銭面合意!:

« フラム、WBAのMFグリーニングのローン移籍がついに成立! | トップページ | アストン・ヴィラ、ポーツマスのDFディスタン獲得に向けオファー? »