« プレミアリーグハイライト、第3節 | トップページ | フラム、主将MFマーフィーが2011年まで契約延長 »

2009年8月25日 (火)

ウェストハム、もはや絶対ではない前主将DFニール

Zola not chasing Neill
 ウェストハムのジャンフランコ・ゾラ監督は昨季終了時にクラブとの契約が切れたオーストラリア代表DFルーカス・ニール(31)との再契約は優先事項ではないと主張した。

 ゾラ監督は、

 「彼はウェストハムと交渉していたよ。その後になってガラタサライとサンダーランドとも交渉していたことが分かった。今はどうなっているのか分からない」

 「ただ彼は今契約外だ。彼にとっていいことは1つもないよね。今はもう彼はそのポジションのファーストチョイスではないよ」と、コメントした。

 Written by Marek

|

« プレミアリーグハイライト、第3節 | トップページ | フラム、主将MFマーフィーが2011年まで契約延長 »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

移籍情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/31104918

この記事へのトラックバック一覧です: ウェストハム、もはや絶対ではない前主将DFニール:

« プレミアリーグハイライト、第3節 | トップページ | フラム、主将MFマーフィーが2011年まで契約延長 »