« マンU、主力DFファーディナンドがもも負傷で1ヵ月戦線離脱! | トップページ | マンU、若手MFクレヴァリーがワトフォードへ1月までローン移籍 »

2009年8月22日 (土)

マンC、エヴァートンのDFレスコットをまだ諦めない!

City still keen on Lescott
 エヴァートンのイングランド代表DFジョレオン・レスコット(27)から手を引くのではないかと報じられる中、マンチェスター・シティのマーク・ヒューズ監督はまだ今夏での同選手の獲得の希望を捨てていないと語った。

 ヒューズ監督は、

 「この件についてたぶんずっとここ3週間くらいは話している気がするよ。もうつまらない話をただ繰り返しているかのようだね」

 「もう何度も何度も言ったが、私たちはジョレオン・レスコットに対していくつかオファーを提示しことごとくエヴァートンに断られてきたよ。あちらには大いにそうする権利があるがね」

 「その決断を尊重する。それが全てだ」

 「私たちが(今週のスペインでのバルセロナとの親善試合を終え)バルセロナから帰ってきてから新たな発展はない。そういった状況だよ。発展させる機会がなかったんだよ。みんなずっと忙しかったからね」

 「何度も何度も言ってきたが、もう実現しないとかもう手を引こうと考える時は来るよ。今までもそうだった」

 「今はまだその時じゃない」

 「万事休すとなってもう実現しないと感じたときに始めて私たちは手を引く」

 「まだそこまで入っていないと思う。時がたてば分かることだ」と、コメントした。

 マンCはすでにレスコットに対する1,500万ポンドと1,800万ポンドのオファーをエヴァートン側に断られている。

 レスコットも提出した移籍志願書をエヴァートン側に却下されているが、それ以来チームから外されており、エヴァートンが勝利を収めた木曜日のヨーロッパリーグ、対シグマ戦ではスタンドから観戦していた。

 Written by Marek

|

« マンU、主力DFファーディナンドがもも負傷で1ヵ月戦線離脱! | トップページ | マンU、若手MFクレヴァリーがワトフォードへ1月までローン移籍 »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

移籍情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/31063543

この記事へのトラックバック一覧です: マンC、エヴァートンのDFレスコットをまだ諦めない!:

« マンU、主力DFファーディナンドがもも負傷で1ヵ月戦線離脱! | トップページ | マンU、若手MFクレヴァリーがワトフォードへ1月までローン移籍 »