« ブラックバーン、わずかな資金をレアル退団のDFサルガドに充てる!? | トップページ | アーセナル、主将MFセスクの移籍はありえない! »

2009年8月17日 (月)

エヴァートン、モイーズ監督がDFレスコットを狙うマンCのやり方を非難!

Moyes hits out at City
 エヴァートンのデイヴィッド・モイーズ監督はイングランド代表DFジョレオン・レスコット(26)獲得を狙うマンチェスター・シティの移籍市場でのマナーを批判した。

 モイーズ監督は、

 「彼(マンCのマーク・ヒューズ監督)は決断を下す人間と話そうとしているといっていたよね。まあ彼は知っているよ、誰がエヴァートンで決断を下すのかを。それは私だ」

 「彼は一度も電話を手にとって私に電話をかけてきたことがない。それでは答えは得られないよね。私がここで決断を下す人間だ。他のクラブとは違ってね」

 「ずっとこのことを話していて、シーズンのスタートに集中できていない。それでうちは混乱させられている。だからそれが彼らの全体的な策略なんだろう」

 「だがレアル・マドリードのマンチェスター・ユナイテッドとの取引のやり方を振り返ってみると、あそこはシーズン終了時に適切に、迅速に動いて、マンチェスター・ユナイテッドに選手を買う時間を持たせたよね」

 「締め切りの1、2週間前にオファーを受けることなんてできない。それに彼ら(マンC)が提示したオファーは、うちの方がマンCよりずっとレスコットを評価しているということを示している」

 「ジョレオンはうちにとって本当に大きな存在なんだ。私は彼を失いたくないと常に言ってきた。彼のことをしっかりよく考えている。選手たちも彼のことをしっかり思っている。ジョレオンを出て行かせたくはない。それだけだ」と、コメントした。

 モイーズ監督はすでにレスコットがマンC行きに向けて提出した移籍志願書を却下している。

 Written by Marek


【予約0058】サッカー日本代表 岡崎慎司選手 直筆サイン入り日本代表公式球[限定50セット]BBM...

|

« ブラックバーン、わずかな資金をレアル退団のDFサルガドに充てる!? | トップページ | アーセナル、主将MFセスクの移籍はありえない! »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

移籍情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/30998168

この記事へのトラックバック一覧です: エヴァートン、モイーズ監督がDFレスコットを狙うマンCのやり方を非難!:

« ブラックバーン、わずかな資金をレアル退団のDFサルガドに充てる!? | トップページ | アーセナル、主将MFセスクの移籍はありえない! »