« エヴァートン、苦難のFWヤクブが復帰戦で開始31秒ゴール! | トップページ | フラム、南アフリカ代表MFディクガコイが労働許可取得 »

2009年8月29日 (土)

ウェストハム、FWカールトン・コールは人種差別に屈しない!

Cole shrugs off racist abuse
 逮捕者13人を出す混乱が起きたカーリングカップ、ウェストハム・ユナイテッド対ミルウォール戦第2戦にて観客からのモンキーチャントの的となったウェストハムのイングランド代表FWカールトン・コール(25)が人種差別的行為に対して気丈な態度をみせた。

 カールトン・コールは、

 「あれは聞こえていたよ。でもそれがフットボールなんだよ。気にはしない。私が猿じゃないことくらい分かっている。私はゴリラくらい強いかもしれないね。でも私は猿じゃない」

 「うまく対処しながら続けていかないといけないんだ。そうすれば結果は出てくるよ。そのファンたちはそれ相応の仕打ちを受けた、そこがポイントだね」

 「(誹謗中傷の)的になることはフットボールの一部だよ。フットボールの世界で成長していけば、誹謗中傷を受けることになるんだ」

 「フランク・ランパードのような選手をお手本にするようにしているよ。彼はいたるところで悪口をたたかれている。それでも彼は仕事に集中してやっていってるんだ」

 「そのことが彼を大きくするしよりよい人間にしていくんだ。彼は毎週毎週プレーしている。私はそういう人たちをお手本にしているんだ。それが僕の助けになると思ってね」

 「精神力の強さの問題だよ。ただただ自分のプレーを続けていかないといけないんだ。そうすれば普通はうまくいくよ」

 また荒れた今回の試合について、

 「あんな大荒れした試合に出たことはなかったよ」

 「情熱が高まっていたね。珍しい経験だった。自分のキャリアの中でこんな経験はなかったかもしれない。だからあの中にいることは私にとってなにか新しいものだったよ」と、コメントした。

 ミルウォール側にもサポーターから誹謗中傷のチャントを受けた選手がおり、またFAは両クラブのサポーター間で起きた暴力行為の調査を計画している。

 問題となった試合はこちら。

(動画)http://www.youtube.com/watch?v=07FXEPsjJuI

 力強くかつしなやかな身のこなしを生かした優雅なボールコントロールで前線の絶対的な基点となり、抜群の得点感覚でゴールを量産し始めたウェストハムのエースへと急成長中のカールトン・コールのプレーは以下をクリックして御覧ください。

(動画)http://www.youtube.com/watch?v=4ZVNjFH1B4w&feature=related

 Written by Marek


【新商品/送料無料】 フランク・ランパード 直筆サイン入りフォトチェルシー2007-2008 "This On... 

|

« エヴァートン、苦難のFWヤクブが復帰戦で開始31秒ゴール! | トップページ | フラム、南アフリカ代表MFディクガコイが労働許可取得 »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/31147583

この記事へのトラックバック一覧です: ウェストハム、FWカールトン・コールは人種差別に屈しない!:

« エヴァートン、苦難のFWヤクブが復帰戦で開始31秒ゴール! | トップページ | フラム、南アフリカ代表MFディクガコイが労働許可取得 »