« ポーツマス、大型FWヴィドゥカと基本合意&MFエムビュエンバは退団 | トップページ | アーセナル&トッテナム、MFヴィエラの去就をはっきりさせたいインテル »

2009年8月10日 (月)

アーセナル、ボルドーのFWシャマフを諦めきれないベンゲル監督

Wenger thinks over Chamakh bid
 フランスのボルドーに所属するモロッコ代表FWマルアン・シャマフ(25)獲得に関して許容額以上の移籍金を要求されているアーセナルのアーセン・ベンゲル監督は未だに同選手獲得を考慮しているようす。

 ベンゲル監督は、

 「要求された金額は高すぎる。ボルドーの決断を大事にしなければならないけどね」

 「その選手は契約下にいる。だからボルドーが決断を下すことになる。彼らはいくらでも移籍金を要求することができるのだよ」

 「獲得への動きをやめるのかって?分からない。もう数日間考えてみる」

 「彼は非常に優れた選手だ。チームのために動き他の選手を生かす。私たちが好む質というのはそういったものだ」と、コメントした。

 当初ボルドーはシャマフの移籍金に1,800万ユーロ(1,550万ポンド)を要求していたとみられていたが、要求額を1,200万ユーロ(1,020万ポンド)に下げたとも報道されている。

 シャマフにはブラックバーンとサンダーランドも興味を持っているとみられている。

 空中戦にも強く、高度なテクニックと巧みなポジショニング、動き出しで密集を抜け出しゴールへの道を見出すマルアン・シャマフのプレーは以下をクリックしてご覧ください。

 Written by Marek


アーセナルFCサッカージュエリー今ならポイント10倍!(8/8 9:59まで)◆アーセナルFCゴールドペ...

|

« ポーツマス、大型FWヴィドゥカと基本合意&MFエムビュエンバは退団 | トップページ | アーセナル&トッテナム、MFヴィエラの去就をはっきりさせたいインテル »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

移籍情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/30905889

この記事へのトラックバック一覧です: アーセナル、ボルドーのFWシャマフを諦めきれないベンゲル監督:

« ポーツマス、大型FWヴィドゥカと基本合意&MFエムビュエンバは退団 | トップページ | アーセナル&トッテナム、MFヴィエラの去就をはっきりさせたいインテル »