« アストン・ヴィラ、注目の若手MFデルフ獲得へリーズと金銭面合意? | トップページ | ウェストハム&サンダーランド、リヨンのDFメンサーがプレミア行きに前向き »

2009年8月 4日 (火)

アーセナル&サンダーランド、ボルドーに苛立つFWシャマフがロンドンに!?

Chamakh in London
 アーセナルとサンダーランドがオファーに失敗したフランスのボルドーに所属するモロッコ代表FWマルアン・シャマフ(25)が日曜日の親善試合を欠場し、アーセナルと交渉するためにロンドンにいるとみられている。

 ボルドーのローラン・ブラン監督は、

 「土曜日の夜に電話を受けたよ。彼は調子が悪いと言っていたよ。私はそれを信じるしかなかった」と、コメントした。

 しかし、イングランドにいることが判明したシャマフは、

 「怒ってるよ。むかつくね。彼ら(ボルドー)が何でそんなこと(アーセナルからのオファーを拒絶)をしたのか分からない」

 「1つ確実なことはね、僕がもう新契約にはサインしないことだよ。彼らが今僕を行かせないなら、この先フリーで出て行くことになる」

 「解決策が早急に出なかったら、みんな何らかの損失を追う。正直言って今シーズン、ボルドーとでスタートしたくないんだ」

 「サンダーランドが僕を追っているクラブではないということはもう伝えられた」

 「でもいつからクラブが選手の将来を決めるようになったんだよ?幹部の人たちはアーセナルのような『ビッグ4』になら僕を行かせると言っていた」

 「それでオファーが来たときには、それを断った。僕にまだ1年契約が残っているからといってより高額な移籍金を求めてね」

 「全て僕の移籍を阻止するためになされたことだよ。これまでどれだけボルドーに尽くしてきたか分からない」

 「アーセナルに加入するのは僕の夢だ。代理人たちがアーセナルと交渉中だよ。スムーズに進むことを本当に願ってる」と、コメントした。

 サンダーランドのシャマフへのオファーはボルドーの要求金額に達していたか非常に近かったとみられているが、ボルドーのローラン・ブラン監督はサンダーランドにとってシャマフは良すぎるとしていた。

 またアーセナルはシャマフ獲得に向け500万ポンドのオファーを提示したがボルドーのジャン=ルイ・トリオー会長は額が『ばかげている』とし、少なくとも2倍の額が必要とみられている。

 空中戦にも強く、高度なテクニックと巧みなポジショニング、動き出しで密集を抜け出しゴールへの道を見出すマルアン・シャマフのプレーは以下をクリックしてご覧ください。

 Written by Marek


【予約0066】サッカー日本代表 中村憲剛選手 直筆サイン入り日本代表公式球[限定50セット]BBM...

|

« アストン・ヴィラ、注目の若手MFデルフ獲得へリーズと金銭面合意? | トップページ | ウェストハム&サンダーランド、リヨンのDFメンサーがプレミア行きに前向き »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

移籍情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/30834840

この記事へのトラックバック一覧です: アーセナル&サンダーランド、ボルドーに苛立つFWシャマフがロンドンに!?:

« アストン・ヴィラ、注目の若手MFデルフ獲得へリーズと金銭面合意? | トップページ | ウェストハム&サンダーランド、リヨンのDFメンサーがプレミア行きに前向き »