« チェルシー、エースFWドログバが2012年まで契約延長! | トップページ | リバプール、ローマのMFアクィラーニ移籍に合意! »

2009年8月 7日 (金)

マンU、ファーガソン監督の脅威はリバプールではなくチェルシー!

Fergie writes off Reds
 マンチェスター・ユナイテッドのアレックス・ファーガソン監督は今季のプレミアリーグの最大の脅威として宿敵リバプールではなくカルロ・アンチェロッティ監督が新たに指揮を執るチェルシーの名を挙げた。

 ファーガソン監督は、

 「彼ら(リバプール)が昨季ほどのパフォーマンスをするのは厳しいだろう。他のチームが彼らのことをより知ってしまったからね」

 「リバプールはたぶん過去20年で最高のシーズンを送ったんだろう。4ポイント差で終わったからね」

 「主な脅威はチェルシーになるはずだよ。アンチェロッティは彼らのプレースタイルを変えてくるだろう」

 またMFクリスティアーノ・ロナウドやFWカルロス・テヴェスを失ったことについて、

 「みんな打ちの状況を誤解してしまっている。我々の選手育成能力を過小評価しているよ。過去にも上手く行っていると証明してきた点なのだがね」

 「エヴァンス、ウェルベック、ギブソン、マッケイダ、そしてダ・シルバ兄弟にかなり期待している」

 「それにナニとアンデルソンはすでにいいものを見せているよ。今季まだ成長するだろうがね」

 「ロナウドのゴールは惜しいさ。それは確かだ」

 「だが、ベルバトフが今年よくやってくれるだろう。それにルーニーとオーウェンは20ゴールとってくれる能力を持っている。だから私たちには十分な選択肢がある」と、コメントした。

 Written by Marek


【新商品/送料無料】 TOS-008 クリスティアーノ・ロナウド直筆サインフォトフレーム2007-2008 ...

|

« チェルシー、エースFWドログバが2012年まで契約延長! | トップページ | リバプール、ローマのMFアクィラーニ移籍に合意! »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/30866774

この記事へのトラックバック一覧です: マンU、ファーガソン監督の脅威はリバプールではなくチェルシー!:

« チェルシー、エースFWドログバが2012年まで契約延長! | トップページ | リバプール、ローマのMFアクィラーニ移籍に合意! »