« アストン・ヴィラ、突如移籍話に揺れたDFショーリーの立場は? | トップページ | アーセナル、本当はセンターでプレーしたいFWベントナー »

2009年9月 8日 (火)

ウィガン、1月もセルティックのエースFWマクドナルドを狙う?

Martinez still keen on McDonald
 ウィガン・アスレティックのロベルト・マルティネス監督は先月ローン契約での獲得に失敗したスコットランドのセルティックに所属するオーストラリア代表FWスコット・マクドナルド(26)の1月での獲得を再検討していくと明かした。

 マルティネス監督は、

 「多くの選手に興味を示してきた。スコット・マクドナルドもそのうちの1人だよ」

 「2,3選手獲得してチームを補強したかった。ちょっと数の面ではまだ層が薄いからね」

 「ターゲットを定めたら、しっかり追って評価していく。評価を続けていくことが絶対大事だと考えているからね」

 「選手を獲るときは、本当に欲しい性質や個性を持っているか、そして何をもたらしてくれるかを確実にしておかなければならない」

 「この先も(ターゲットの選手が)チームを強化してくれる適切な選手かどうかしっかり見極めていくよ」と、コメントした。

 マクドナルドは今季リーグにて3試合2得点とチームのエースとして活躍しており、獲得はより困難になっているとも見られている。

 Written by Marek

【サッカーショップ加茂】C.ロナウド着用モデル!MERCURIAL VAPOR

|

« アストン・ヴィラ、突如移籍話に揺れたDFショーリーの立場は? | トップページ | アーセナル、本当はセンターでプレーしたいFWベントナー »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

移籍情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/31283876

この記事へのトラックバック一覧です: ウィガン、1月もセルティックのエースFWマクドナルドを狙う?:

« アストン・ヴィラ、突如移籍話に揺れたDFショーリーの立場は? | トップページ | アーセナル、本当はセンターでプレーしたいFWベントナー »