« アーセナル、『反フットボール』分子排除に向けベンゲル監督はFIFAとの話し合いを計画! | トップページ | ブラックバーン、MFディウフがボールボーイに暴言! »

2009年9月23日 (水)

マンC、ヒューズ監督は決勝点後DFガリー・ネヴィルの喜びようにご不満

Hughes hits out at Neville
 日曜日のマンチェスターダービーでマンチェスター・ユナイテッドのFWマイケル・オーウェンが試合終了直前に決勝点を決めた際のイングランド代表DFガリー・ネヴィル(33)の喜ぶ様を、マンチェスター・シティのマーク・ヒューズ監督は『狂人』のようと表した。

 ヒューズ監督は、

 「ガリー・ネヴィルが狂人みたいに駆け出してくるのを見たよ」

 「その私が見たものはサー・アレックスやブライアン・キッドを思い起こさせたね」

 「そういうことを意味してるんだよ。私たちが対抗できるということを意味している」

 「私たちは3度追いついた。チームとしてのすばらしい質と気質を示したよ」と、コメントした。

 ガリー・ネヴィルはオーウェンのゴールが決まったとき、マンCのファンに向かってタッチライン沿いを駆けていたが、後にウォーミングアップをしながらベンチに帰っていくフリをしていた。

 また、サー・アレックス・ファーガソン監督とブライアンキッド氏は1993年のシェフィールド・ウェンズデイ戦終了間際に決勝点が決まった際にピッチ上に飛び出して喜びを表したことで有名。

問題のシーンはこちら。
(動画)http://www.youtube.com/watch?v=rgwQqlBPE3g

2006年、2試合の出場停止処分を受けることとなったホーム、オールドトラッフォードで試合終了間際に決勝点を決めた際のガリー・ネヴィルのアウェイのリバプールサポーターの前でのゴールパフォーマンスはこちら。
(動画)http://www.youtube.com/watch?gl=JP&hl=ja&v=o2DwSZdB5VE

 Written by Marek


2003 UD Manchester United Mini PlaymakersSignature Performers GoldGeorge BestG.ベスト

|

« アーセナル、『反フットボール』分子排除に向けベンゲル監督はFIFAとの話し合いを計画! | トップページ | ブラックバーン、MFディウフがボールボーイに暴言! »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/31486253

この記事へのトラックバック一覧です: マンC、ヒューズ監督は決勝点後DFガリー・ネヴィルの喜びようにご不満:

« アーセナル、『反フットボール』分子排除に向けベンゲル監督はFIFAとの話し合いを計画! | トップページ | ブラックバーン、MFディウフがボールボーイに暴言! »