« リバプール、レアル移籍MFアロンソの決断は昨年すでに... | トップページ | RLハイライト、バーミンガム 対 アーセナル »

2009年9月 5日 (土)

チェルシー、FIFAへの異議申し立ての結果は12月ごろ!

Blues face three-month wait
 チェルシーが2007年にフランスのランスから現フランスU-19代表MFガエル・カクタ(18)を不正に引き抜いたとして、FIFAがチェルシーに対して今後2回に渡る移籍市場での新選手の登録を禁止したが、チェルシーは異議を申し立てるようすでその結果は11月下旬か12月中旬には判明するもよう。

 CAS(スポーツ仲裁裁判所)のマシュー・リーブ書記長は、

 「期限である翌21日間以内に申し立てがなされることになれば、その後2、3週間我々がその申し立てを預かることになる。それからCASは所定の手続きに移る、そうすると合意すればの話だがね」

 「だが我々はたぶん最低でも11月の終わりか12月の半ばには決断を発表することになる」

 「3人の仲裁者による公開討論会を設けることになるよ。つまり3人の審査員だ。1人はチェルシーによって選ばれる。他はそれぞれFCランスとFIFAによって選ばれる。議長はCASになるよ」

 「場合によればそれがFIFAの決断に代わる最終決定となるだろう」と、コメントした。

 過去をさかのぼれば、2004年にイタリアのローマがフランスのオセールに所属していたDFフィリップ・メクセスの移籍に関して2回にわたる移籍市場での補強禁止が言い渡された際、ローマがCASへ異議を申し立て、処分が移籍市場1回分に軽減されたケースがある。

 Written by Marek


【新商品/送料無料】 フランク・ランパード 直筆サイン入りフォトチェルシー2007-2008 "In Acti...

|

« リバプール、レアル移籍MFアロンソの決断は昨年すでに... | トップページ | RLハイライト、バーミンガム 対 アーセナル »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

移籍情報」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
いつも見てますのスーパーぶるーです

チェルシー大変な事になっちゃいましたね。
そんなこんなでユナイテッドまで…

でもプレミアの違法な青田買いは昔からでは?と思うんですが。

投稿: スーパーぶるー | 2009年9月 6日 (日) 08時25分

>スーパーぶるーさん

毎度ありがとうございます。

ホント大変です。
他のクラブも戦々恐々といったところかもしれません。

青田買いはどこからが違法なのかはっきりしてるんですかね?
今のところ問題となっているのは両親絡みですよね。あと効力のよく分からない契約とか。

ただチェルシーは冬市場だけに軽減されれば,もう十分1年間戦い続ける体力ありそうですけどね。。

しかし,実際青田買いで家族ごとヨーロッパに来て失敗して,生活が破綻したって話もたまに聞きますし,これを機に大論争に発展していくかもしれません。

投稿: Marek | 2009年9月 8日 (火) 05時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/31240593

この記事へのトラックバック一覧です: チェルシー、FIFAへの異議申し立ての結果は12月ごろ!:

« リバプール、レアル移籍MFアロンソの決断は昨年すでに... | トップページ | RLハイライト、バーミンガム 対 アーセナル »