« フラム、主力DFコンチェスキーに手術の危険性! | トップページ | チェルシー、MFランパードはレドナップ率いるトッテナムを警戒! »

2009年9月20日 (日)

ウェストハム、大型FWアシュトンは一体いつ帰ってくる?

Ashton concern for Zola
 ウェストハム・ユナイテッドのジャンフランコ・ゾラ監督は昨年9月に足首の怪我を再発して以来戦列を離れているイングランド代表FWディーン・アシュトン(25)のことをいつ帰ってくるかも分からぬまま、ただ待ち続けている。

 ゾラ監督は、

 「彼が抱えている問題は深刻だったよ。誰もが考えているよりも深刻だった。1年も立ってしまって、確かに心配になってきたよ」

 「『3ヶ月あげよう』なんてことは言えないよ。回復を強制することなんてできないだろ。ただ私は彼の復帰しようとする意思を尊重する。協力していくよ。急かしたりするんじゃなくてね」

 また、アシュトンの引退説について、

 「そんなことは全く話していない。いずれにせよ彼は私から信頼されていると分かっているんだ。彼がどうしようと、私は助けになれるよう努め敵足し、この先も助けになれるよう努めていく」

 「彼は打ちの最高の選手の1人だ。大きな期待をかけているよ。1年間ずっと待ってきた。ずっと彼なしでやってきているんだ」

 「私を含め、みんなからして彼はチームの最高の選手の1人だよ。彼がいないことで私の仕事は格段に難しくなった」

 「あの選手のことは本当に気の毒に思うんだ。よく彼が何を経験しているのか、何を被ってきたのか考えるよ。私の心は彼と共にある。できるだけ早く前へ進める道を見出してくれればと願っているよ」

 「あんまり彼とは連絡を取れていないんだ。彼はずっと戦列を離れているからね。私が本当に彼に戻ってきてもらいたいと思っていることは彼も知っている。ピッチに出てくれていれば、うちのパフォーマンスはもっといいものだっただろう。そんな選手の1人なんだよ」と、コメントした。

 競り合いでも微動だにしないポストプレーが魅力の巨漢FWディーン・アシュトンの豪快かつテクニカルなプレーは以下をクリックしてご覧ください。

 Written by Marek


【予約0066】サッカー日本代表 中村憲剛選手 直筆サイン入り日本代表公式球[限定50セット]BBM...

|

« フラム、主力DFコンチェスキーに手術の危険性! | トップページ | チェルシー、MFランパードはレドナップ率いるトッテナムを警戒! »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

怪我人情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/31452487

この記事へのトラックバック一覧です: ウェストハム、大型FWアシュトンは一体いつ帰ってくる?:

« フラム、主力DFコンチェスキーに手術の危険性! | トップページ | チェルシー、MFランパードはレドナップ率いるトッテナムを警戒! »