« ストーク、負傷退場の守護神GKソーレンセンが今週末に間に合う!? | トップページ | マンU、ファギーにとって真のライバルはマンCじゃない&テヴェスポスターに憤慨! »

2009年9月20日 (日)

アーセナル、ベンゲルはボルドーFWシャマフを忘れることなく

Chamakh still on Wenger radar
 今夏フランスのボルドーに所属するモロッコ代表FWマルアン・シャマフ(25)へのオファーに失敗したアーセナルだが、アーセン・ベンゲル監督は同選手との交渉が自由となる1月にまた獲得を考慮することになるかもしれないと明かした。

ベンゲル監督は、

 「彼は私たちが獲得寸前にまで至った選手だよ」

 「だが今現在は彼との連絡がほんの少し減ってしまっている。今は移籍期間じゃないからね」

 「必要とあらば1月にまた状況を考え直すかもしれないよ」と、コメントした。

 来夏でボルドーとの契約が切れるシャマフにはフラムやサンダーランド、ウェストハムもオファーを提示していた。

 空中戦にも強く、高度なテクニックと巧みなポジショニング、動き出しで密集を抜け出しゴールへの道を見出すマルアン・シャマフのプレーは以下をクリックしてご覧ください。

 Written by Marek


【新商品/送料無料】 カカ 直筆サイン入りユニフォームブラジル代表2006 GBM ICN-042【南米/サ...

|

« ストーク、負傷退場の守護神GKソーレンセンが今週末に間に合う!? | トップページ | マンU、ファギーにとって真のライバルはマンCじゃない&テヴェスポスターに憤慨! »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

移籍情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/31444094

この記事へのトラックバック一覧です: アーセナル、ベンゲルはボルドーFWシャマフを忘れることなく:

« ストーク、負傷退場の守護神GKソーレンセンが今週末に間に合う!? | トップページ | マンU、ファギーにとって真のライバルはマンCじゃない&テヴェスポスターに憤慨! »