« チェルシー、フィオレンティーナMFムトゥはユヴェントスに賠償金支払援助を求む! | トップページ | マンC、FWテヴェスがアーセナル戦欠場へ!因縁のマンチェスターダービーは!? »

2009年9月 9日 (水)

マンC、FIFAが不正引き抜きに関してレンヌからの訴えを調査中!

Fifa confirms City complaint
 フランスのレンヌが今年始めにDFジェレミー・エラン(17)をマンチェスター・シティに不正に引き抜かれたとFIFAに報告したと発表したが、FIFAはこの件に関して調査を行っていると発表した。

 FIFAは声明文にて、

 「FIFAのプレーヤーステータス課がジェレミー・エラン、レンヌFC、マンチェスター・シティの間で係争中の問題を抱えていることを発表します」と、述べている。

 マンC側はこの訴えに抵抗するようすで、契約前にすでにエランとレンヌの間ですでに民事裁判所で議論がなされていたと主張するとみられている。

 つい先日にはチェルシーがフランス2部のランスからMFガエル・カクタを引き抜いた際に不正があったとしてFIFAから2011年1月までの補強禁止処分を受けている。

 Written by Marek


2010年 FIFA ワールドカップ南アフリカ大会 公式記念コイン南アフリカ2ランド金貨【A】

|

« チェルシー、フィオレンティーナMFムトゥはユヴェントスに賠償金支払援助を求む! | トップページ | マンC、FWテヴェスがアーセナル戦欠場へ!因縁のマンチェスターダービーは!? »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

移籍情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/31298430

この記事へのトラックバック一覧です: マンC、FIFAが不正引き抜きに関してレンヌからの訴えを調査中!:

« チェルシー、フィオレンティーナMFムトゥはユヴェントスに賠償金支払援助を求む! | トップページ | マンC、FWテヴェスがアーセナル戦欠場へ!因縁のマンチェスターダービーは!? »