« アーセナル、レアルより選手との約束を選んだベンゲル監督 | トップページ | サンダーランド、MFキャッターモールが膝負傷で来年まで欠場! »

2009年10月22日 (木)

ストーク、DFフートがFAからの暴力行為容疑を認め出場停止処分へ!

Huth admits FA charge
 FAから土曜日のウェストハム・ユナイテッド戦でDFマシュー・アップソンを殴ったとの容疑をかけられていたストーク・シティのドイツ代表DFロベルト・フート(25)が容疑を認めた。これにより、フートには3試合の出場停止処分が科せられる可能性がある。

 ストーク・シティの声明によればフートは謝罪の意を表しており、当行為はプレミアリーグでのおよそ8年間で一度しか退場したことのないフートの本来の姿ではないと主張している。

 Written by Marek

|

« アーセナル、レアルより選手との約束を選んだベンゲル監督 | トップページ | サンダーランド、MFキャッターモールが膝負傷で来年まで欠場! »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/31887601

この記事へのトラックバック一覧です: ストーク、DFフートがFAからの暴力行為容疑を認め出場停止処分へ!:

« アーセナル、レアルより選手との約束を選んだベンゲル監督 | トップページ | サンダーランド、MFキャッターモールが膝負傷で来年まで欠場! »