« リバプール、怪我に悩み引退も考えたDFアッガー | トップページ | プレミアリーグ参戦を熱望するセルティック! »

2009年10月14日 (水)

マンC、ウェールズ代表FWベラミーは体調を考え代表引退を示唆

Bellamy drops quit hint
 ここ数年の怪我を乗り越え、現在好調を維持しているマンチェスター・シティのウェールズ代表FWクレイグ・ベラミー(30)は自分の体の具合や今後のクラブの前進を考えて代表引退も視野に入れていくことを明かした。

 ベラミーは、

 「マンチェスター・シティがチャンピオンズリーグ出場を果たして、俺がまだかなり大きな役目を負っていたら、そのときは現実的にならないといけない」

 「俺はチャンピオンズリーグもプレミアリーグも適切にこなしていけるかな?チームでのポジションを駆けて毎日闘っていけるかな?」

 「シーズンに60試合もプレーできるか?おそらく無理だね」

 「もし1週間に一度膝が痛むようなら、例えばね、水曜日にオーストラリアでの親善試合に出るのはいいようにはいかないだろうって事は分かってるんだ。そのことはこの先考えていかないといけない」と、コメントした。

 トラブルも抱えることもしばしばだが、飛びぬけたスピードを誇り、キレのあるドリブルと思い切りのいいシュートで前線を躍動。ノーリッジ、コヴェントリー、ニューカッスル、セルティック、ブラックバーン、リバプール、ウェストハムを渡り歩いたさすらいのストライカー、クレイグ・ベラミーのプレーは以下をクリックしてご覧ください。

(ブラックバーン)

(かの有名なバルサ戦でのゴルフスウィングゴールパフォーマンス)

 Written by Marek

【サッカーショップ加茂】C.ロナウド着用モデル!MERCURIAL VAPOR

|

« リバプール、怪我に悩み引退も考えたDFアッガー | トップページ | プレミアリーグ参戦を熱望するセルティック! »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

怪我人情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/31778711

この記事へのトラックバック一覧です: マンC、ウェールズ代表FWベラミーは体調を考え代表引退を示唆:

« リバプール、怪我に悩み引退も考えたDFアッガー | トップページ | プレミアリーグ参戦を熱望するセルティック! »