« ウィガン、フリーでトライアル参加のFWエムバミにオファーせず | トップページ | ウルヴス、MFデイヴィッド・ジョーンズが手術により2ヶ月離脱へ »

2009年10月 3日 (土)

バーンリー、若手FWロドリゲスが3ヶ月離脱へ

Rodriguez blow rocks Clarets
 水曜日のリザーブ戦にて空中で競り合った際に不自然に着地したバーンリーのFWジェイ・ロドリゲス(20)が足首骨折のために3ヶ月間離脱することになるようす。

 バーンリーではこの2週間のうちにFWマーティン・パターソンとMFクリス・マッキャンも負傷し3ヶ月の離脱を余儀なくされている。

 Written by Marek


【実使用/選手支給品】イブラヒモヴィッチ(IBRAHIMOVIE) スパイク/FGマーキュリアル・ヴェイパ...

|

« ウィガン、フリーでトライアル参加のFWエムバミにオファーせず | トップページ | ウルヴス、MFデイヴィッド・ジョーンズが手術により2ヶ月離脱へ »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

怪我人情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/31624020

この記事へのトラックバック一覧です: バーンリー、若手FWロドリゲスが3ヶ月離脱へ:

« ウィガン、フリーでトライアル参加のFWエムバミにオファーせず | トップページ | ウルヴス、MFデイヴィッド・ジョーンズが手術により2ヶ月離脱へ »