« リバプール、FWカイトは元チームメイトMFペナントからの非難に驚き! | トップページ | フラム、エースFWアンディ・ジョンソンは痛みの中シーズンを戦い抜く覚悟! »

2009年10月 5日 (月)

マンC、FWアデバヨールは罰則にまだ不満!

Adebayor - FA fine excessive
 先月の古巣アーセナルとの一戦での問題行為を受けてFAから罰則を受けたマンチェスター・シティのトーゴ代表FWエマヌエル・アデバヨール(25)だが、本人は罰則が重すぎると考えている。

 アデバヨールは、

 「ゴールパフォーマンスをしたことで俺は罰せなれ、俺はそれを受け入れた。だけどあれは度を越していると思う」

 「でも今は忘れなきゃいけない。そして問題なくゴールを決めることだけを考えないと」

 「エミレイツでプレーして得点したら、そりゃもちろんゴールパフォーマンスをするさ。でも自分たちのファンと祝うよ」

 「今はアーセナルについて話したくない。彼らからすれば俺の存在はうちがあそこを4-2で破ったことを思い出させるんだ。それだけだよ」

 また出場停止処分により出場できなかったマンチェスター・ユナイテッドとのマンチェスターダービーについて、

 「マンチェスター・ユナイテッド戦のときは嫌な午後だったよ。俺がプレーしていればゴールを決めただろうって確信してるからね」

 「ロスタイムで負けたのは残念だったよ。ユナイテッドは価値に値しなかった。引き分けが妥当な結果だったろうね」と、コメントした。

 アデバヨールは当アーセナル戦でFWロビン・ファン・ペルシーの顔を踏みつけたことで3試合の出場停止、ゴールパフォーマンスとしてアーセナルサポーターのところまで駆け寄り乱闘を起こしかけたことで罰金25,000ポンド、執行猶予付き2試合出場停止処分を受けていた。

 Written by Marek


【新商品/送料無料】 TOS-031 リオネル・メッシー 直筆サインユニフォーム 2009 アルゼンチン代...

|

« リバプール、FWカイトは元チームメイトMFペナントからの非難に驚き! | トップページ | フラム、エースFWアンディ・ジョンソンは痛みの中シーズンを戦い抜く覚悟! »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/31663434

この記事へのトラックバック一覧です: マンC、FWアデバヨールは罰則にまだ不満!:

« リバプール、FWカイトは元チームメイトMFペナントからの非難に驚き! | トップページ | フラム、エースFWアンディ・ジョンソンは痛みの中シーズンを戦い抜く覚悟! »