« アーセナル、ボルドーFWシャマフはもういらない! | トップページ | アーセナル、昨年度は過去最高利益額を記録! »

2009年10月 1日 (木)

アーセナル、ベンゲル監督はダイヴ論争でFWファン・ペルシーを擁護!

Wenger defends Van Persie
 今季序盤のUEFAチャンピオンズリーグ、対セルティック戦でのアーセナルのFWエドゥアルド・ダ・シルバのプレーでダイヴに焦点が当てられる中、オランダ代表FWロビン・ファン・ペルシー(26)が自身はダイヴはしないが大げさに倒れることはあると主張したことが注目されているが、アーセナルのアーセン・ベンゲル監督はこれを擁護した。

 ベンゲル監督は、

 「たまにストライカーはファウルを受けたときに審判に確実にそこを見てもらおうとするんだよ。基本的にそれがロビンが話していることだよね」

 「彼はみんなが言うダイヴと単にファウルを受けることに違いがあるってことを示したかったんだよ」

 「実際、テレビはマンチェスター・ユナイテッドでの最高の例を提示してくれているんだ。エヴラがファン・ペルシーに対して100%ファウルを犯したのにペナルティが与えられなかったというね」

 「彼は倒れる必要があったんだ。倒れたときこそ、審判にファウルがあったって確実に気づかせることができるんだろ」

 「ヨーロッパ全体に以前よりファウルを減らそう、ペナルティを減らそうって言う傾向があるよ。イタリアでは誰かが倒れるたびにペナルティを与えようって言う時期もあったくらいだからね」と、コメントした。

 Written by Marek


【送料無料!】 NIKE 05/06 アーセナル HOME 半袖 Limited Edition Heritage Box 【ユニフォー...

|

« アーセナル、ボルドーFWシャマフはもういらない! | トップページ | アーセナル、昨年度は過去最高利益額を記録! »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/31590068

この記事へのトラックバック一覧です: アーセナル、ベンゲル監督はダイヴ論争でFWファン・ペルシーを擁護!:

« アーセナル、ボルドーFWシャマフはもういらない! | トップページ | アーセナル、昨年度は過去最高利益額を記録! »