« ポーツマス、ストーリーCEOはFWザキに興味なし! | トップページ | チェルシー、アンチェロッティ監督がモウリーニョ現インテル監督と舌戦再開!? »

2009年10月17日 (土)

FWシェフチェンコはミラン移籍の際にマンU&バルサを断っていた!

Sheva shunned United and Barca
 1999年に自国ウクライナのディナモ・キエフから移籍したイタリアのACミランでの7年間で黄金時代を謳歌し、今夏チェルシーから古巣ディナモ・キエフへ帰っていったウクライナ代表FWアンドリー・シェフチェンコ(33)が、ミランへの移籍当時にマンチェスター・ユナイテッドとスペインのバルセロナへ移籍する選択肢もあったことを明かした。

 シェフチェンコは、

 「私にはバルセロナとマンチェスター・ユナイテッドでプレーするチャンスがあった。私が22歳のときにね。でも私はミランを選んだ」

 「そしてそのクラブは勝ち取れるものなら全て勝ち取った。チャンピオンズリーグも含めてね。そして私はバロンドール賞を勝ち取った。自分のキャリアを誇りに思うよ」

 「永遠に続くものなんてない。私は33歳だ。どれくらい長くプレーできる状態でいられるか分からない」

 「でもキャリアの最後の数年間は自分のキャリアを始めたピッチの上にいたいんだ」と、コメントした。

 世界に轟くその圧倒的なスピードで敵陣を瞬く間に突破。左右に鋭く飛び出し前線両サイドで起点にもなり、思い切り良く振り抜かれるシュートで鋭くゴールを射抜く『ウクライナの矢』、アンドリー・シェフチェンコのプレーは以下をクリックして御覧ください。

 Written by Marek


【新商品/送料無料】 フランク・ランパード 直筆サイン入りフォトチェルシー2007-2008 "This On...

|

« ポーツマス、ストーリーCEOはFWザキに興味なし! | トップページ | チェルシー、アンチェロッティ監督がモウリーニョ現インテル監督と舌戦再開!? »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

移籍情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/31813995

この記事へのトラックバック一覧です: FWシェフチェンコはミラン移籍の際にマンU&バルサを断っていた!:

« ポーツマス、ストーリーCEOはFWザキに興味なし! | トップページ | チェルシー、アンチェロッティ監督がモウリーニョ現インテル監督と舌戦再開!? »