« マンC、移籍の噂の中MFコンパニが新たに5年契約 | トップページ | アーセナル、2年前の悲劇を茶化すバーミンガムの悪質チャントにベンゲル監督が激怒! »

2009年10月21日 (水)

リバプール、サウジのフェイサル王子は買収とは関係ない!

Saudis deny Reds deal
 リバプールのジョージ・ジレット共同オーナーがサウジアラビアの首都リャドを訪れ、フェイサル・ビン・ファヒド・ビン・アブドゥラ王子がジレット氏の保有するクラブの50%の株式を買い取るのではないかと報道されたが、サウジアラビアのスポーツ投資団体F6はジレット氏の訪問はリャドにリバプールサッカーアカデミーを設立するプロジェクトについて話し合うためだったと主張した。

 F6のマネージング・ディレクターは、

 「それが主な目的だったよ。それが訪問中にあったことだ。リバプールの買収に関する話は何もなかった」

 「ジレットはサウジの3つのフットボールクラブを訪れたよ。そしてフェイサル王子と一緒に地方の施設を視察していた」と、コメントした。

 Written by Marek


コナミデジタルエンタテインメント 【Xbox 360】ワールドサッカー ウイニングイレブン 2010【...

|

« マンC、移籍の噂の中MFコンパニが新たに5年契約 | トップページ | アーセナル、2年前の悲劇を茶化すバーミンガムの悪質チャントにベンゲル監督が激怒! »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/31868919

この記事へのトラックバック一覧です: リバプール、サウジのフェイサル王子は買収とは関係ない!:

« マンC、移籍の噂の中MFコンパニが新たに5年契約 | トップページ | アーセナル、2年前の悲劇を茶化すバーミンガムの悪質チャントにベンゲル監督が激怒! »