« バーンリー、守護神GKブライアン・イェンセンは膝靭帯を負傷! | トップページ | ブラックバーン、MFデイヴィッド・ダン&DFサンバ他数選手も新型インフルエンザ感染!? »

2009年10月28日 (水)

マンU、ファーガソン監督がまたも審判批判!?

Fergie questions ref display
 マンチェスター・ユナイテッドのサー・アレックス・ファーガソン監督が2‐0で敗れた日曜日のリバプール戦で主審を務めた38歳のアンドレ・マリナー審判の力量を疑問視する発言を残した。

 ファーガソン監督は、

 「ファンは熱狂的で、あらゆる裁定において審判はプレッシャーにさらされた」

 「あの雰囲気は審判にとっては難しいものだよ。彼に十分な経験があったかどうか、私は知らないよ。確実に彼はあれから何か学んだだろうがね」

 「一番物議を醸し出しそうなのはキャラガーがマイケル・オーウェンを倒したところだ。彼は明かに抜け出していた」

 「試合のルールはプロフェッショナルファウルを淘汰するようにできている。それにもしキャラガーが退場していたら、彼らにとって最高のプレイヤーでありキャプテンがだよ、試合は変わっていただろう。彼らはプレッシャーにさらされたことだろう」

 「あの審判は4、5ヤードしか離れていないところで見ていた。カバーするディフェンダーがいたなんて言い訳はできない。マイケルは明らかに抜け出していたよ。マイケルのスピードを持ってすれば彼を振り去っていたよ」

 またペナルティエリア内でのキャラガーのMFマイケル・キャリックへのタックルについて、

 「彼はしっかりボールのてっぺんを捉えていた。もしあれがエリア外だったら、フリーキックでイエローカードだったよ」

 「だがあれはエリア内だったしあの審判も6ヤードしか離れていないところで見ていた。もうひとつのひどい判定だよ」と、コメントした。

 Written by Marek


コナミデジタルエンタテインメント 【PS3】ワールドサッカー ウイニングイレブン 2010【税込】...

|

« バーンリー、守護神GKブライアン・イェンセンは膝靭帯を負傷! | トップページ | ブラックバーン、MFデイヴィッド・ダン&DFサンバ他数選手も新型インフルエンザ感染!? »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/31971558

この記事へのトラックバック一覧です: マンU、ファーガソン監督がまたも審判批判!?:

« バーンリー、守護神GKブライアン・イェンセンは膝靭帯を負傷! | トップページ | ブラックバーン、MFデイヴィッド・ダン&DFサンバ他数選手も新型インフルエンザ感染!? »