« マンU、ファーガソン監督がFWオーウェンのワールドカップ行きを後押し! | トップページ | プレミアリーグ、結果(18日、19日)マンCが引き分けで上位浮上のチャンスを逃す… »

2009年10月20日 (火)

ウェストハム、1月市場を前に新たな投資話が!

Consortium eye up Hammers
 ある多国籍共同体が1億ポンドでのウェストハム・ユナイテッド買収に向けて動いているのではないかとの話が出てきている。また、現在ウェストハムを所有しているCBホールディングはすでに適切な値であれば売却を考慮すると明らかにしている。

 元ニューヨーク商工会議所チーフで現在はインターマーケット・グループCEOを務めるジム・ボウィ氏は、

 「私の同僚と私はその共同体からウェストハムの完全な買収に向けてアプローチを受けたよ」

 「私たちはただ負債を請け負うとか分け前を保障されるだけなら興味は持たない。私たちはウェストハムをプレミアリーグの強豪に復権させるため軌道に乗せたいんだ」

 「ファンの望みが私たちの望みだよ。その目標を達成するうえで制約は全くない。クラブとは交渉の初期段階にあるよ」

 「だが私たちはみんなが得をするような提案を出せるとポジティブに考えている。最高の契約というのはみんなが勝ったと感じられる契約だよ」

 「その共同体にはこの市や、アメリカ合衆国などあらゆるところでかなりの額を稼いだウェストハムサポーターや、クラブやクラブのファン、アカデミー、そしてプレーしている選手に可能性を感じた人たちがいる」

 「その関係者たちは必要とされる資金、そしてもっと大切な心を持っている。彼らにはプレーする側を邪魔する気はない。だが彼らは1月の移籍市場で資金を使わせてくれるよ」と、コメントした。

 Written by Marek


' 新色 新作 が大量入荷!!2009 春夏ポールスミス サッカーボール(ストライプ/マルチ)A8XA-FO...

|

« マンU、ファーガソン監督がFWオーウェンのワールドカップ行きを後押し! | トップページ | プレミアリーグ、結果(18日、19日)マンCが引き分けで上位浮上のチャンスを逃す… »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/31854970

この記事へのトラックバック一覧です: ウェストハム、1月市場を前に新たな投資話が!:

« マンU、ファーガソン監督がFWオーウェンのワールドカップ行きを後押し! | トップページ | プレミアリーグ、結果(18日、19日)マンCが引き分けで上位浮上のチャンスを逃す… »