« アストン・ヴィラ、FWへスキーが代表のためにも移籍を考慮! | トップページ | マンU、2002年に一度ファン・ハール(現バイエルン監督)の就任に合意していた! »

2009年10月15日 (木)

アーセナル&マンC、トリノのイタリアU-21代表DFオグボンナは噂を知らない

Ogbonna plays down move talk
 アーセナルやマンチェスター・シティを始めイタリア国内外から注目を集めているイタリア2部のトリノに所属するイタリアU-21代表DFアンジェロ・オグボンナ(21)だが、本人は移籍の話は何も知らないようす。

 オグボンナは、

 「これは全部紙上での話だよ。僕は何も知らない」

 「みんなこういうことを話すんだよ。僕はこのリーグでうまくやるだろうって言われてて、名が挙がっているからね。でも様子を見ていこうよ」

 「僕は今トリノで満足してるんだ。でもアーセナルやマンCのようなチームは若い選手にとっては魅力的な凄いビッグチームだよね」と、コメントした。

 また、オグボンナの出生地であるナイジェリアは同選手がナイジェリア代表を選んでくれることを望んでいる。

 Written by Marek

|

« アストン・ヴィラ、FWへスキーが代表のためにも移籍を考慮! | トップページ | マンU、2002年に一度ファン・ハール(現バイエルン監督)の就任に合意していた! »

プレミアリーグ」カテゴリの記事

移籍情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22805/31793077

この記事へのトラックバック一覧です: アーセナル&マンC、トリノのイタリアU-21代表DFオグボンナは噂を知らない:

« アストン・ヴィラ、FWへスキーが代表のためにも移籍を考慮! | トップページ | マンU、2002年に一度ファン・ハール(現バイエルン監督)の就任に合意していた! »